本文へスキップします。

News&Topics

グローバル

2015.06.23

米国・アジア・ASEANの海外学生が日本企業でインターンシップ
『パソナ国際交流プログラム 2015』6月25日開始

株式会社パソナグループ(本社:東京都千代田区、代表取締役グループ代表 南部靖之、 www.pasonagroup.co.jp)は、海外の優秀な大学生、大学院生を日本に招聘し、日本企業でビジネスの経験を積んでもらうインターンシッププログラム『パソナ国際交流プログラム2015』を6月25日(木)から開始いたします。

パソナグループは、1988年より海外の優秀な学生に日本でビジネス経験を積んでもらうインターンシッププログラム「パソナ国際交流プログラム」を社会貢献活動として実施しています。これまでに400名をこえる外国籍学生が参加し、様々な企業で研修を実施しています。

今年度は、米国、中国、台湾、インドネシア、ベトナムから計15名の学生がプログラムに参加をします。学生は約2ヶ月間、受け入れ企業での就業経験を通じて、日本のビジネスや日本企業の企業文化等を実践的に学びます。
また今年度のプログラムでは、外国籍学生の関心が高い「クールジャパン」をテーマにした文化視察や学生自身が地域活性に携わり、日本文化の魅力を海外に発信する1泊2日の合宿研修を初めて実施いたします。

パソナグループでは、プログラムに参加する学生が、研修を通じて日本企業や日本の社会、文化への理解を一層深め、将来、母国と日本との架け橋として活躍することを支援するとともに、日本企業のグローバル化の発展に貢献してまいります。


『パソナ国際交流プログラム 2015』 概要

実施期間 2015年6月25日(木)~ 8月21日(金)
受入企業 10社
(ジャックス、タツノ、トヨタ自動車、日阪製作所、ヒロセ電機、パソナグループ各社等)
参加人数 15名
(米国、中国、台湾、インドネシア、ベトナム在住の外国籍大学生、大学院生)
研修内容
6月25日 オリエンテーション(1)(ビジネスマナー研修、ウェルカムパーティー)
6月26日 オリエンテーション(2)(東京都庁見学等の文化視察)
6月29日 各受け入れ企業での研修開始(8月21日まで)
7月15日 パソナグループ会長 竹中平蔵 講義、OB・OGとのグループセッション
8月1日~2日 クールジャパン研修(兵庫県淡路島)
8月21日 ファイナルプレゼンテーション(研修発表)、フェアウェルパーティー
※予定は変更となる可能性があります
実施地域 東京、大阪
問合せ http://www.pasonagroup.co.jp/koken/international.html

【2014年度の様子】


▲ビジネスマナー研修にて、名刺交換を実践

▲文化交流を図るための多国籍イベントを学生が企画
 

報道関係の方からのお問い合わせ
株式会社パソナグループ 広報室
電話番号 03-6734-0215
WEBから問合せる

ページトップへ

パソナJOBサーチ パソナグループFacebook
  • JOB博
  • 家ゴトコンシェルジュ
  • パソナグループビル