本文へスキップします。

News&Topics

ライフ・ヘルスケア

2017.10.10

元秘書経験者等の接遇スキルを活かした 生活介助サービス
パソナライフケア『パーソナルケアサービス』10月開始

介護分野の人材サービスや介護保険サービス等を手掛ける株式会社パソナライフケア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 髙橋康之)は、シニア層や経営者層等を対象に、接遇スキルの高い元秘書経験者や元客室乗務員等の家事代行スタッフが、生活上の身の回りのサポートを行う生活介助サービス『パーソナルケアサービス』を10月より開始しました。

高齢化が進む日本では、経営者(社長)として活躍されている方の年齢も毎年上昇しており、2016年には60代の社長が33.9%、70代以上では24.12%となりました(2016年 東京商工リサーチ調べ)。

そこでパソナライフケアは、接遇スキルやホスピタリティ精神の高い元秘書経験者や元客室乗務員等の家事代行スタッフに、車いす操作や歩行介助、着替えや移乗等の高齢者介助に必要な知識・技術を習得できるオリジナルの無料研修を実施。要介護認定は受けていないものの、生活上の身の回りのサポートが必要なシニア層や経営者層を対象とした生活介助サービス『パーソナルケアサービス』を提供いたします。

パソナライフケアは、1999年より介護事業を展開してきたノウハウを活かして、ご利用者が安心して豊かな日常生活を送れるよう、オーダーメイド型の家事代行サービスを提供してまいります。

『パーソナルケアサービス』概要

開始 2017年10月
内容 日常的な家事全般、通院・外出の付き添いや病院でのお手伝い、身の回りのお世話、お話し相手、見守り、食事・トイレ等の介助など、幅広くきめ細かなサービスを提供
対象  シニア層、経営者層 等    
対応地域  東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、大阪、兵庫、京都、和歌山 
料金  東京、神奈川、千葉、さいたま 5,000円/時間(税抜)~
それ以外の地域 4,500円/時間(税抜)~
※別途、交通費900円 
問合せ先 株式会社パソナライフケア
電話番号 03-6895-9050

株式会社パソナライフケア 会社概要

会社名 株式会社パソナライフケア
東京本部 東京都千代田区大手町2-6-2 
設立 2013年2月8日
資本金  100百万円 
代表者  代表取締役社長 髙橋康之 
事業内容  訪問介護・居宅介護支援・通所介護等のケアサービス事業、家事代行事業、介護有資格者の派遣・紹介事業、介護人材の育成事業 
代表番号 電話番号 03-6895-9050

【介護サービス事業】
訪問介護、居宅介護支援、通所介護等の事業所運営を手掛けています。地域に密着したサービスを展開し、その地域に暮らす方々がどのような状況にあっても安心して生活できるよう支援することで、社会福祉へ貢献しています。現在、東京都、茨城県、千葉県、和歌山県、兵庫県の5 都県にて、27事業所(2017 年9月時点)を運営しています。

【家事代行事業】
東京と大阪に拠点を設け、掃除や洗濯、料理などの家事代行と、夜間見守りや外出付き添いなどシニア向けサービスを提供する『家ゴトConcierge(イエゴトコンシェルジュ)』サービスを展開しています。共働き家庭やシニア層と、その家族の身の回りの要望にオーダーメイドで対応することで、ワークライフバランスの促進や、ゆとりある生活と豊かな人生の実現に貢献しています。

【派遣・紹介事業】
介護施設等を対象に、ケアワーカー、ケアマネージャー等の介護有資格者の派遣・紹介事業をはじめ、無資格未経験人材の育成と介護業界への就労支援も行っています。また企業向けには、介護離職を予防する「仕事と介護の両立支援事業」を実施しています。

 
<左>介護施設の様子(和歌山県)
<右>家ゴトConciergeイメージ
報道関係の方からのお問い合わせ
株式会社パソナグループ 広報室
電話番号 03-6734-0215
WEBから問合せる

ページトップへ

パソナJOBサーチ パソナグループFacebook
  • JOB博
  • 家ゴトコンシェルジュ