本文へスキップします。

News&Topics

HR・就労支援

2017.11.06

キャプランと国際ビジネスコミュニケーション協会が協業 
法人・団体向け研修プログラム
「ビジネススピーキング力向上セミナー~ビジネスの現場で活きる英語を学ぶ~」開始

キャプラン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 森本宏一、以下キャプラン)と一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会(本社:東京都千代田区、理事長 室伏貴之、以下IIBC)は、共同で企画・開発した法人向けセミナー「ビジネススピーキング力向上セミナー~ビジネスの現場で活きる英語を学ぶ~」を11月6日(月)より提供開始いたしました。

キャプランの研修部門である「Jプレゼンスアカデミー」は、航空会社におけるファーストクラスのおもてなしを基に培われた研修ノウハウで、有名ホテルや国際空港商業施設、大手デパート等 これまで7,000社以上に研修サービスを提供してまいりました。近年は、企業のグローバル化やインバウンド需要の拡大に伴い、ビジネス英語研修のニーズが増加しています。

IIBCは「人と企業の国際化」をミッションとし、グローバル人材育成に注力してまいりました。グローバル人材育成事業においては、グローバルに活躍するために必要な情報を様々な切り口から提供し、世界での活躍を目指す学生やビジネスパーソン、その育成に携わる教育関係者や企業の人材開発担当者を支援しています。また、TOEIC®事業においては英語能力の測定・評価を通じて、グローバル人材育成に貢献しています。

本セミナーは、ビジネスパーソンがグローバルビジネスで円滑にコミュニケーションを図るためのスピーキング力向上のポイントを一日で学ぶことができる、アクティビティ中心の参加型プログラムです。英語での自己紹介やプレゼンテーションといった実際にビジネスパーソンが直面するシーンを取り上げ、正確な文法や語彙の使用だけではなく、話の組み立て方や型を意識して話すことの重要性を学びます。また、適切な言葉が見つからない、内容が聞き取れないといった際の対処法を身に付けたり、グローバルビジネスマナーやTPOをわきまえ、相手に失礼のない表現やクッション言葉を上手に使うことも学びます。ペアワークやロールプレイなどのアクティビティへの参加により、学習した内容を実際の業務と結び付けることができます。

本セミナーを通じて、キャプランとIIBCは、国際的なビジネスの場で相手と信頼関係を築いて活躍することができる人材の育成を目指すとともに、企業のグローバル化を支援してまいります。 

「ビジネススピーキング力向上セミナー~ビジネスの現場で活きる英語を学ぶ~」概要 

概要 国際的なビジネスシーンにおいて、様々な文化の違いを理解・尊重し、相手から信頼を得て対等に渡り合うスキルの習得に向けて気付きを得るプログラム

【プログラム内容】(一部抜粋) 
 アクティビティ 詳細
自己紹介  ・言葉の選び方、声のトーン
・スモールトーク、会話を効果的に広げるテクニック
・ボディーランゲージ
・名刺交換
 プレゼンテーション ・相手に伝わりやすい話し方
・基本構成
・質疑応答
・ボディーランゲージ
 電話でのクレーム対応
トラブル対応のメッセージを残す
・話し方の構造
(あいさつ→問題の確認・要約→提案とその説明→終話)
・異文化を考慮し、気を付けるポイント
 グループディスカッション ・無言を避けるフレーズ
・意見を効果的に伝えるテクニック
 電話でのスケジュール確認  ・対応
・電話応対の基本
・相手に依頼する際にふさわしい話し方
・相手が誤解している時などに使うクッション言葉

講師 キャプラン株式会社 Jプレゼンスアカデミー講師
所要時間
1日6時間(昼食除く)
役割 企画・開発/キャプラン株式会社、一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会
販売・実施・運営・講師派遣/キャプラン株式会社
監修/一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会
 URL  https://www.caplan.jp/kyouiku/houjin/english_bs/index.html
お問合せ キャプラン株式会社 Jプレゼンスアカデミー事業部 Think & Do Tank部
電話番号 03-6778-5525

一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会 事業開発本部 事業開発室
電話番号  03-5521-5907

(参考)各社概要  

【キャプラン株式会社】
貿易、航空、旅行業界を中心とした専門人材の派遣・紹介サービス事業、コミュニケーションマナー・グローバル・マネジメント研修事業、グローバルタレントマネジメントシステムの導入支援事業を展開する。

【一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC: The Institute for International Business Communication)】
「人と企業の国際化の推進」を基本理念とし、1986年に設立。以来、「グローバルビジネスにおける円滑なコミュニケーションの促進」をミッションとし、国内外の関係機関と連携しながらTOEIC®事業およびグローバル人材育成事業を展開している。
報道関係の方からのお問い合わせ
株式会社パソナグループ 広報室
電話番号 03-6734-0215
WEBから問合せる

ページトップへ

パソナJOBサーチ パソナグループFacebook
  • JOB博
  • 家ゴトコンシェルジュ