本文へスキップします。

働き方改革最前線!副業・兼業に関する政府方針と企業事例からみる戦略的人材活用と柔軟で強い組織づくりとは

9月13日(金) 10:00-11:00

10F セミナールームD  東京会場アクセスMAP

概要

《前半部》
「働き方改革」の実現に向け、政府による副業・兼業の普及促進が加速し、多くの企業にとって制度改革対応が急務となっています。政府の働き方改革推進関連の委員を務める弊社湯田より、副業・兼業の普及促進に関する政府方針と、事例を絡めた戦略的人事についてご紹介いたします。
《後半部》
個人がスキル・経験を活かして複業する時代を迎え、
複業人材の活用方法やマネジメント手法についての検討が今後求められます。
最近注目されている会社員の地域企業での複業、都内企業での先進的な外部人材活用事例をご紹介致します。
自社にあった最適な副業制度の構築・運用の検討をされている皆様の一助になれば幸いです。

こんな人にオススメ

  • 人材開発、人材育成、人事企画、人事採用等の人事ご担当者様
  • 外部人材の活用をしている/現在検討されているご担当者様

講師

湯田健一郎

株式会社パソナ 営業統括本部 リンクワークスタイル推進統括
一般社団法人クラウドソーシング協会 事務局長
厚生労働省 柔軟な働き方に関する検討会 委員 等

組織戦略・BPO・CRMのコンサルティングに携わり、特にICTを活用した事業プロセス最適化の視点から、幅広い業界・企業を担当。
株式会社パソナにて営業企画、事業開発、システム推進、Webブランディングの責任者を経て、現在、ICTを活用し、場所を問わず多様な人材の能力を活かす「LINK WORK (リンクワーク)」の推進を統括。
また、一般社団法人クラウドソーシング協会の事務局長を務めるとともに、国家戦略特区として、テレワーク推進を展開している東京テレワーク推進センターの統括、政府の働き方改革推進に関連する経済産業省の「雇用関係によらない働き方に関する研究会」や厚生労働省の「柔軟な働き方に関する検討会」「雇用類似の働き方に関する検討会」「仲介事業に関するルール検討委員会」委員等も務める。

加藤 遼

株式会社パソナJOB HUB 事業統括部長 兼 旅するようにはたらく部長
株式会社パソナグループ 成長戦略本部 ソーシャルイノベーション担当部長 兼 ベンチャー戦略本部 New Value Creation Fund シニアマネージャー

HRコンサルティング、政府・自治体の雇用・産業人材政策事業企画、ローカルベンチャーファンド企画・運営を経て、現在は、「はたらくをもっと自由に」コンセプトに、プロフェッショナル・フリーランス・パラレルキャリアのためのタレントシェアリングサービスJOBHUBの事業統括を務める。また、「旅するようにはたらく」をコンセプトに、トラベラーとローカルカンパニーをマッチングするJOB HUB TRAVELの企画・開発に取り組む。
VISIT東北取締役、内閣官房シェアリングエコノミー伝道師、総務省地域力創造アドバイザー/地域情報化アドバイザー、東京都観光まちづくりアドバイザー、おもてなしマイスター協会理事、NPOサポートセンター理事、サスティナブルビジネスハブ理事などを兼務。

ページトップへ