本文へスキップします。

News&Topics

HR・就労支援

2018.01.15

パソナライフケア 介護業界の人材不足解消を目指し
未経験者向け介護人材育成研修『介護Academy』1月開講

介護分野の人材サービスや介護保険サービス等を手掛ける株式会社パソナライフケア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 髙橋康之)は、介護業界の人材不足解消を目指して、介護未経験者を対象に、「介護の基礎」と「実践的な介護技法」が習得できる無料の介護人材育成研修『介護Academy』を1月より開講いたしました。

高齢化の進展により介護需要が拡大する中で、担い手となる人材不足が課題になっています。厚生労働省によると、介護の就業者数は2015年時点で約192万人となり、増加しているものの、需要の伸びには追いつかず、2025年には約38万人不足すると試算されています。

そこでパソナライフケアは、介護の仕事に興味のある方々が介護現場ですぐに活躍できるよう、「介護の基礎」と「実践的な介護技法」を習得できる無料の介護人材育成研修『介護Academy』を1月より開講いたしました。研修では、ケアマネージャーや介護福祉士等が講師となり座学研修(1日)と介護技能研修(1日)、パソナライフケアが運営するデイサービスでのOJT研修(3日間)を実施します。研修後は、ご希望により人材派遣や紹介予定派遣等で介護施設での就業等をサポートいたします。

パソナライフケアは、介護未経験者の方々の介護業界へのチャレンジの敷居を低くすることで、介護業界における未経験者の就労機会拡大と、介護業界の人材不足解消を目指してまいります。

『介護Academy』概要

開始 2017年1月
対象 介護の仕事に興味を持っている方々
研修内容
  1. 座学研修(1日)
    「介護の基礎知識」(高齢者の心理、状態の変化に応じた対応、認知症の基礎と対応 方法、危険予知、利用者・家族とのコミュニケーション、ボディメカニクス等)を習得
  2. 介護技能研修(1日)
    介護現場ですぐ活用できる「実践的な介護技法」(車いす操作、移動、移乗、歩行・着替え・食事・排泄・入浴介助等)を習得行頭に数字がナンバリング表記されます。
  3. OJT研修(3日間)
    パソナライフケアが首都圏で運営するデイサービスの現場で学んだ知識を実践
研修費用  無料 
問合せ先  株式会社パソナライフケア 
電話番号 03-6832-7384     

株式会社パソナライフケア 会社概要

会社名 株式会社パソナライフケア
東京本部 東京都千代田区大手町2-6-2 
設立  2013年2月8日 
資本金  100百万円 
代表者  代表取締役社長 髙橋康之 
事業内容  訪問介護・居宅介護支援・通所介護等のケアサービス事業、家事代行事業、介護有資格者の派遣・紹介事業、介護人材の育成事業 
代表番号  電話番号 03-6895-9050 
【介護サービス事業】
訪問介護、居宅介護支援、通所介護等の事業所運営を手掛けています。地域に密着したサービスを展開し、その地域に暮らす方々がどのような状況にあっても安心して生活できるよう支援することで、社会福祉へ貢献しています。現在、東京都、茨城県、千葉県、和歌山県、兵庫県の5 都県にて、27事業所(2017 年12月時点)を運営しています。

【家事代行事業】
東京と大阪に拠点を設け、掃除や洗濯、料理などの家事代行と、夜間見守りや外出付き添いなどシニア向けサービスを提供する『家ゴトConcierge(イエゴトコンシェルジュ)』サービスを展開しています。共働き家庭やシニア層と、その家族の身の回りの要望にオーダーメイドで対応することで、ワークライフバランスの促進や、ゆとりある生活と豊かな人生の実現に貢献しています。

【派遣・紹介事業】
介護施設等を対象に、ケアワーカー、ケアマネージャー等の介護有資格者の派遣・紹介事業をはじめ、無資格未経験人材の育成と介護業界への就労支援も行っています。また企業向けには、介護離職を予防する「仕事と介護の両立支援事業」を実施しています。

 
<左>介護施設の様子(和歌山県)
<右>家ゴトConciergeイメージ
報道関係の方からのお問い合わせ
株式会社パソナグループ 広報室
電話番号 03-6734-0215
WEBから問合せる

ページトップへ

パソナJOBサーチ パソナグループFacebook
  • JOB博
  • 家ゴトコンシェルジュ