本文へスキップします。

News&Topics

地域活性・農業

2019.05.30

全国初!「生涯活躍のまち」づくりを目指す複数自治体による共同拠点
『生涯活躍ポータル拠点「カラフル」』6月1日 開所式開催

株式会社パソナ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長COO 中尾慎太郎)は、「生涯活躍のまち」づくりを目指す全国5つの自治体の共同活動拠点となる『生涯活躍ポータル拠点「カラフル」』を、パソナグループJOB HUB SQUARE(東京・大手町)に6月1日(土)に開設いたします。
それに伴い同日、出展自治体の首長等が参加する「開設セレモニー」を開催いたします。

政府のまち・ひと・しごと創生本部が地方創生に向けた施策として掲げる、多世代が生涯にわたって活躍・共生できる「生涯活躍のまち」づくりに向けて、全国の自治体では様々な取り組みが行われています。しかしながら、特に小規模自治体においては、財源や人的リソースの関係から、首都圏における独自の移住相談窓口等の開設が難しいのが現状です。

そこでこの度、パソナは、「生涯活躍のまち」づくりに先進的に取り組む5つの自治体(北海道東川町、福島県伊達市、山梨県都留市、鳥取県湯梨浜町、鳥取県南部町)が出展する共同活動拠点『生涯活躍ポータル拠点「カラフル」』を開設いたします。
本施設では、出展自治体への移住に関する相談やMターン(ミッションターン※)の相談、兼業・副業などの地域との関わり方の相談ができる窓口を設置することで、出展自治体のPRや興味のある方への情報提供、「生涯活躍のまち」づくりについての情報提供、兼業・副業を推進する企業へのPRや連携、シニア人材の活躍推進等を行ってまいります。

『生涯活躍ポータル拠点「カラフル」』のように、特徴的な地方創生に取り組んでいる小規模自治体が、都道府県の枠を超えて集まり、共同で首都圏に活動拠点を開設する取り組みは、全国でも初めてのケースとなります。

パソナグループは同拠点を通じて、主に首都圏から出展自治体へのUIJターンなど人材の還流を促すとともに、移住者を含む幅広い就業支援などの人材の掘り起こしを行うことで、多世代が生涯にわたって活躍・共生できる「生涯活躍のまち」づくりの推進を支援いたします。

※Mターン(ミッションターン)…地方移住に興味のある人や地方でやりがいのある仕事に就きたい人が、期間を限定して地方企業で働くこと

【生涯活躍ポータル拠点「カラフル」開設セレモニー】

<日時>2019年6月1日(土)10:30~11:20(受付開始10:00)
<場所>パソナグループJOBHUB SQUARE 3階「地方創生ラウンジ」内(東京都千代田区大手町2-6-2)
<内容>ご挨拶、来賓ご祝辞、テープカット、フォトセッション、施設見学
<出席者>東川町長、伊達市長、都留市総務部長、湯梨浜町長、鳥取県とっとり暮らし支援課長、その他自治体関係者、パソナグループ関係者
<来賓>内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局参事官 他

生涯活躍ポータル拠点「カラフル」概要

名称 生涯活躍ポータル拠点「カラフル」
※「カラフル」とは、全国“から”特徴のあるまちが集まり、多くの人と出会うことで、年齢や性別を問わず誰もが人生を“フル”に楽しみ、自分らしい“カラフル”な人生を描いてほしい、という願いを込めています。

開設 2019年6月1日(土)
場所
パソナグループJOBHUB SQUARE 3階「地方創生ラウンジ」内(東京都千代田区大手町2-6-2)
活動内容
・出展自治体のPRや関心のある個人・企業への情報提供
・出展自治体への移住全般、Mターン(ミッションターン)の相談
・「生涯活躍のまち」づくりに関する情報提供
・兼業・副業など地域との関わり方の相談
・兼業・副業を推進する企業へのPRや連携 等
営業時間 月曜~土曜 10:00~19:00 ※日曜・祝日、年末年始は休館
連絡先 電話番号03-6634-9975
メールcolorful@katuyaku-navi.com
URL http://www.kanmin-renkei.jp/colorful ※6月1日から
参加自治体 北海道東川町、福島県伊達市、山梨県都留市、鳥取県湯梨浜町、鳥取県南部町
協力 鳥取県(とっとり暮らし支援課)
備考 本施設は、官民連携まちづくり推進協議会から「『生涯活躍の町』推進のためのUIJターン及び就業支援等業務」を受託した、株式会社パソナが運営いたします
報道関係の方からのお問い合わせ

株式会社パソナグループ 広報部
電話番号 03-6734-0215
WEBから問合せる

ページトップへ