Skip to main content

News&Topics

HR・就労支援

2013.04.30

「介護職員初任者研修」資格取得者160名の育成と就職支援
パソナ 山梨県『介護職員養成支援事業』 5月から「募集説明会」開始

株式会社パソナ(本社:東京都千代田区、代表取締役会長CEO 南部靖之、www.pasona.co.jp)は、山梨県内で離職失業者または未就職者を雇用し、介護施設等に派遣して介護業務に従事いただくとともに、介護職員初任者研修の受講・修了等を通して、介護人材の育成を図り、介護施設等への就職を支援する『介護職員養成支援事業』を開始いたします。
そこで、当事業への参加を希望する方の「募集説明会」を5月1日(水)以降、甲府市等で開催してまいります。

今年2月時点の山梨県内の有効求人倍率は0.66倍(山梨労働局)となり、前月より改善しているものの、全国平均と比べ低い状況にあります。一方で、県内の新規求人数の2割以上は医療・福祉業界が占めており、高齢者の増加等を背景に、今後も同業界は積極的に人材を採用することが考えられます。

そこでこの度、パソナが山梨県から受託し実施する『介護職員養成支援事業』では、介護業界の知識やビジネスマナーなどを学ぶ研修や、県内の介護施設等における介護業務、介護職員初任者研修の受講・修了を通して、介護人材を育成し、就職を支援してまいります。


山梨県『介護職員養成支援事業』概要

研修期間 第1期 2013年6月1日(土)~10月31日(木)
※第2期7月~/第3期9月~/第4期10月~(各定員40名)
対象 介護関連資格の有資格者や介護関連研修の受講中及び修了者を除く、求職中の方
内容
1. 施設交流・見学会(介護施設見学、介護施設職員との交流、施設事務長の講演等)
2. 業界知識研修・ビジネスマナー研修
(社会人基礎知識、ビジネスマナー、OAスキル、感染症予防、心構え等)
3. 紹介予定派遣による介護実務
4. 介護職員初任者研修 ※(3)と同時並行で実施
特徴
・ 参加費は無料
・ 派遣期間中は、パソナ担当者が派遣先施設を定期的に訪問するほか、職場での指導・相談役となる「メンター」職員を選定し、介護業務の円滑な実施と定着支援のためのフォローアップを実施
・ 個別のキャリアカウンセリングを実施し、派遣期間終了後も就職を支援
問合せ先 パソナ「介護職員養成支援事業」事務局
電話番号 055-298-6618
備考 当事業は、パソナが山梨県から受託し実施いたします

「募集説明会」日程・会場

甲府市会場 山梨県立図書館(山梨県甲府市北口2-8-1)
5月1日(水)、5月8日(水)、5月10日(金)
各日 13:30~/15:30~
身延町会場 中富総合会館(山梨県南巨摩郡身延町切石360)
5月9日(木) 13:30~
富士吉田市会場 富士吉田市民会館(富士吉田市緑が丘2-5-23)
5月14日(火) 13:30~


報道関係の方からのお問い合わせ
株式会社パソナグループ 広報室
電話番号 03-6734-0215
WEBから問合せる