Skip to main content

News&Topics

ライフ・ヘルスケア

2013.04.01

楽天トラベルとベネフィット・ワンが業務提携
ベネフィット・ステーションの新サービス「Bene楽天トラベル」を開始

楽天トラベル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:岡武 公士、以下 「楽天トラベル」)と株式会社ベネフィット・ワン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:白石 徳生、以下 「ベネフィット・ワン」)は、業務提携契約を締結し、2013年4月1日からベネフィット・ワンが運営する福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」において、ベネフィット・ワンの契約企業の従業員向けサービス「Bene楽天トラベル」を開始いたします。

今回の業務提携により、契約企業の従業員は、福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」を通じて宿泊予約を行う際、楽天トラベルの国内登録施設約2万軒が提供する宿泊プランを割安で予約できるようになります。具体的には、「Bene楽天トラベル」にて、ベネフィット・ステーション内で利用が可能なポイント「ベネポ」(※1)、契約企業が従業員に補助している福利厚生ポイント「カフェテリアポイント」や企業独自の福利厚生補助金を使用して予約ができます。また、利用者には宿泊料金の1%分の楽天スーパーポイント(楽天会員登録が必要)と「ベネポ」が両方付与されます。(※2)

ベネフィット・ワンは、「ベネフィット・ステーション」を福利厚生サービスとして利用する企業会員約300万人に対し、国内最大級の登録施設数を誇る楽天トラベルの豊富な宿泊プランの提供が可能になり、当日の直前予約にも対応しているため、宿泊予約サービスのさらなる利便性の向上につながります。
楽天トラベルにとっては、新たな顧客層に対しサービスの提供が可能になり、とりわけ福利厚生サービスを利用する従業員からのレジャー需要取り込みが見込めます。

今後も両社では、さまざまな利用シーンにおけるサービスや商品を提供し、より多くの利用者に支持されるサービスを目指してまいります。

※1 ベネフィット・ステーションの特定メニュー利用時にベネポが貯まり、貯まったポイントは「1ポイント=1円」で利用が可能です。
※2 ベネポやカフェテリアポイント、企業の福利厚生補助金などの各種割引利用分は、楽天スーパーポイント、ベネポ付与の対象外となります。


 

報道関係の方からのお問い合わせ
楽天トラベル株式会社 PRグループ (担当:五十嵐、小野寺、宗形)
電話番号 050-5817-1665
Eメールtrv-pr@mail.rakuten.com

株式会社パソナグループ 広報室
電話番号 03-6734-0215
WEBから問合せる