Skip to main content

News&Topics

グローバル

2014.06.04

ベネフィット・ワン タイランド
タイ従業員向けにポイント報奨制度「インセンティブ・ポイント」開始
~6月5日 タイにて『開所式』開催~

福利厚生業務のアウトソーシングサービスを手掛ける株式会社ベネフィット・ワン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 白石徳生、www.benefit-one.co.jp)は、『Benefit One(Thailand)Co., Ltd.(以下、ベネフィット・ワン タイランド)』を通じて、タイに進出する日系企業及び現地企業の社員に対して、ポイント制報奨制度「インセンティブ・ポイント」のサービスを6月より提供してまいります。またサービス開始に伴い、6月5日にタイ・バンコクの「ウェスティン グランデ スクンビット バンコク」にて、開所式を実施いたします。

ベネフィット・ワンと伊藤忠商事は、2013年10月に『Benefit One Asia Pte. Ltd.(以下、「ベネフィット・ワン アジア」)』をシンガポールに設立し、アジア地域での福利厚生関連サービスの展開を進めています。
タイでは近年の経済発展に伴い給与水準が上昇しており、失業率が1%を下回る雇用環境の中、企業に勤める社員の転職が活発になっています。そのため、現地企業の優秀な人材を確保するために、インセンティブ制度や福利厚生制度を充実させるニーズが高まっています。

そこでベネフィット・ワン タイランドは、6月から日系企業及び現地企業の社員を対象としたポイント制報奨制度「インセンティブ・ポイント」のサービスを提供してまいります。同サービスは優秀な成績を残した社員や、自己研鑽に努める社員、勤怠の良い社員にポイントを付与し、社員は付与されたポイントを活用して自身の好きな商品と交換ができます。

昨年7月に日本政府がタイ国民に対して短期滞在の観光ビザを免除したことで、現在タイ国内では訪日旅行への関心が非常に高くなっており、ベネフィット・ワン タイランドでは、訪日旅行のための宿泊パックツアーなどのメニューを重点的に開発していきます。

また、サービス提供開始に伴い、現地日系企業、現地タイ企業を招待した「開所式」を6月5日に開催いたします。当日はベネフィット・ワン 代表取締役社長 白石徳生より、「インセンティブ・ポイント」サービスをはじめ、タイ国内における今後の事業展望などについてご紹介させていただきます。また、関係者からの挨拶終了後は、現地企業との親睦会を開催いたします。

つきましては下記概要をご高覧の上、ご掲載並びに当日ご取材いただければ幸いです。


開所式 概要

日程 6月5日(木) 14:30~16:00 ※14:00受付開始
内容 ・ ベネフィット・ワン タイランドメンバー紹介
・ ベネフィット・ワン タイランド事業説明
(ベネフィット・ワン代表取締役社長 白石徳生)
・ 関係者挨拶(伊藤忠商事、日本大使館関係者)
・ 懇親会 ※懇親会は15:20開始予定
定員 100名程度 (費用無料)
開催場所 ウェスティン グランデ スクンビット バンコク25階
(259 Sukhumvit 19, Sukhumvit Road, Bangkok 10110, Thailand 25th floor)
対象 タイに進出している日系企業、現地タイ企業等
問合せ ベネフィット・ワン タイランド
電話番号 +66-2-683-3454


ベネフィット・ワン タイランド概要

Benefit One (Thailand)Co., Ltd.
所在地 191 Silom Complex Building 17th floor, office 1709 Silom Road,
Silom Bangrak Bangkok 10500
設立 2014年1月7日
資本金 THB 4百万
代表者 (Managing Director)白石 徳生
事業内容 インセンティブ・ポイント事業
株主 Benefit One Asia Pte. Ltd. 49%
SBCS Co., Ltd. 19%
SMBC Management Service Co., Ltd. 19%
MHCB Consulting (Thailand) Co., Ltd. 13%

 

報道関係の方からのお問い合わせ
株式会社パソナグループ 広報室
電話番号 03-6734-0215
WEBから問合せる