Skip to main content

News&Topics

HR・就労支援

2015.02.19

女性の再就職支援インターンシッププログラムを青森県で実施
パソナ「女性の再就職等応援事業」2月19日募集開始

株式会社パソナ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長COO 佐藤 司、www.pasona.co.jp)は、青森県で再就職を希望する女性を対象にしたインターンシッププログラム『女性の再就職等応援事業』の募集を本日2月19日(木)から開始し、3月2日(月)よりインターンシッププログラムを実施いたします。

女性の育児と仕事の両立や離職後のスムーズな再就職に関心が高まる中、パソナでは2013年から「中小企業新戦力発掘プロジェクト」を中小企業庁から受託し、全国各地にて育児等で離職した方の中小企業への就労促進を行ってきました。

そしてこの度、パソナは青森県から『女性の再就職等応援事業』を受託し、再就職を希望する女性が県内企業でインターンシップに参加することで職場経験のブランクを埋め、知識や技術の習得を通じて再就職を促すインターンシッププログラムを実施いたします。プログラムでは、約20日の集合研修で、ビジネスマナーやパソコンスキルなど仕事をする上で必要な基礎的知識や、業界知識、仕事の進め方を学ぶほか、インターネットを活用したeラーニングを通じて自宅での補助研修も提供いたします。

パソナは当事業を通じて、再就職を希望する主婦の方等の復職と青森県内の企業への優秀な人材確保を支援することで、青森県の社会経済に寄与すると共に、"女性の活躍推進"に貢献してまいります。


パソナ『女性の再就職等応援事業』事業概要

開始日 2015年3月2日(月)
対象 再就職を目指す女性
(失業中の方:育児等で一度退職し再就職を希望する女性等)
内容
1.「青森県内企業でのインターンシップ(最長10ヶ月)」
実務経験を積みながら職場経験のブランクを埋める。インターン中は企業、
参加者のマッチングを図り、両社の合意の上、同企業での再就職も可能。
2.「集合研修(約20日間)」
ビジネスマナーやパソコンスキルなど仕事をする上で必要な基礎知識等を学ぶ
特徴
・参加者をパソナの社員として最長10ヶ月間雇用し、規定に応じて給与を支給
・インターネットを活用したeラーニングも利用でき、自宅での補助研修も可能
・企業での就業実習期間中は、パソナの担当者が実習先企業を毎月定期的に訪問する等、円滑な研修実施のためのフォローアップを実施
募集人数 30名程度
説明会
1. 2/25(水) 3/2(月) 3/4(水)
パソナ・青森 青森拠点(青森市新町2-2-4)
2. 2/26(木) 3/3(火) 3/5(木)
パソナ・青森 八戸拠点(八戸市城下1-14-4)
3. 2/27(金) 3/6(金)
東横イン 弘前駅前内会議室(弘前市駅前1-1-1)
※上記全ての日程で10:00~、11:00~、13:00~、14:00~、15:00~の計5回開催
※1・2のパソナ・青森支店内では上記の日程以外でも、個別で説明対応を実施
問合せ パソナ・青森
電話番号 017-731-2805



報道関係の方からのお問い合わせ
株式会社パソナグループ 広報室
電話番号 03-6734-0215
WEBから問合せる