Skip to main content

News&Topics

地域活性・農業

2010.02.17

第一次産業を活性化させるビジネスノウハウを伝授
『農林漁業ビジネス経営塾 事業報告会』開催
~福岡では3月16日(火)、福岡市民会館にて開催~

総合人材サービスを展開する株式会社パソナグループ(本社:東京都千代田区、代表取締役グループ代表 南部靖之)は、団塊世代・中高年の雇用創出と第一次産業の経営発展を目的とした「農林漁業ビジネス経営塾」を2007年より実施しております。
そしてこの度、過去3年間の実績報告や有効活用事例の紹介を行う『農林漁業ビジネス経営塾 事業報告会』を全国14地域にて開催致します。福岡では、3月16日(火)に福岡市民会館(福岡市)にて開催し、研修講座も実施致します。

「農林漁業ビジネス経営塾」は、農林漁業経営者を対象に、他産業経験者のシニア人材が講師を務め、異業種で培ってきた経験やノウハウ・アイデアを伝授し、農林漁業経営に活かすべく専門的なセミナー、研修を実施しております。当塾は2007年の開始以来、延べ5000回以上開催しており、“営業”や“マーケティング”など幅広い研修を実施する経験豊富な講師は全国で300名を超えています。

事業報告会では、更なる経営向上を目指す農林漁業経営者に対して、当事業の研修を通じて異業種のノウハウを活用し、事業規模の拡大や新たな流通構築、経営再建などに成功した農林漁業経営者の事例を紹介致します。また、当日は北部九州エリア(福岡・佐賀・長崎)にて人気を博した講師により、「グローバルGAP(※)を学ぶ~アジアでの販路を見据えた今後の農業~」と題した特別研修講座も実施。日本はもとより、アジア市場への流通拡大を狙う農業経営者にとって必要不可欠な同制度の仕組みを学びます。
※グローバルGAPとは・・・
世界80ヶ国で導入されているGAP(適正農業規範)の国際基準


『農林漁業ビジネス経営塾 事業報告会』福岡会場 詳細

日時 3月16日(火)13:45~16:10(受付開始:13:30~)
場所 福岡市民会館(福岡市中央区天神5丁目1番23号)
参加者 30名
内容 ・事業報告・優良事例紹介(13:45~)
・特別研修講座 (14:40~)
「グローバルGAPを学ぶ-アジアでの販路を見据えた今後の農業-」
講師:田中勝美(パソナグループ『農林漁業ビジネス経営塾』講師)
開催地域 北海道、宮城県、栃木県、群馬県、千葉県、静岡県、長野県、愛知県、富山県、
兵庫県、広島県、愛媛県、福岡県、鹿児島県
問合せ先 パソナグループ 事業開発部
03-6734-1070

報道関係の方からのお問い合わせ
株式会社パソナグループ 広報室
電話番号 03-6734-0215
WEBから問合せる