Skip to main content

News&Topics

地域活性・農業

2012.07.24

地方を元気に!日本ミュージカル界を牽引する演出家・俳優と若者らによるステージ
『天空の調べ ~文天祥物語より~』
~兵庫県淡路島にて8月11日(土) 、12日(日) 開催~

株式会社パソナグループ (本社:東京都千代田区、代表取締役グループ代表 南部靖之、 www.pasonagroup.co.jp) は、兵庫県淡路島の淡路市立しづかホールにて、舞台『天空の調べ~文天祥物語より~』を8月11日(土) 、12日(日) に開催いたします。

パソナグループは、地域産業の活性化と雇用創造を目指して、2011年4月から兵庫県の委託事業として「ここから村」のプロジェクトを淡路島で実施しています。"半農半芸"をコンセプトに若者の多様な価値観に合わせた働き方を支援し、農業と芸術活動等を通じて地域活性化に取り組んでいます。これまでに200名を超える若者が参加し、プログラム終了後は多くの若者が島内での地域活性化事業に取り組んでいます。

そしてこの度、「ここから村」プロジェクトに参加する若手音楽家で結成された"パソナチェンバー(室内楽)オーケストラAWAJI"によるアンサンブルや、和太鼓演奏・ダンスなどを取り入れて、音楽で物語を綴る舞台『天空の調べ~文天祥物語より~』を8月11日(土)、12日(日) に淡路市立しづかホールにて開催いたします。
演者には、元宝塚男役トップスターの水夏希氏、元劇団四季で数々の主役を演じた坂元健児氏を迎えるほか、演出家には謝珠栄氏、音楽監督には玉麻尚一氏など、ここから村の取り組みに賛同してくださった一流の舞台関係者がステージをサポートいたします。

パソナグループは今回の舞台を通じて、多才な才能と様々な可能性を持つ若者の活躍の場を提供すると共に、島内外から大勢の方にお越しいただくことで、地域の活性化に貢献してまいります。
また今後は、淡路島での経験を活かして、観光事業や地域資産を有効活用することで、地域産業の活性化や人材活用、雇用創造に取り組む専門会社「株式会社パソナふるさとインキュベーション(仮)」を9月に設立し、全国の地方自治体等とも連携しながら、更なる雇用創造を目指してまいります。


『天空の調べ ~文天祥物語より~』概要

開催日 2012年8月11日 (土)、12日 (日) 14:00開演 (13:30開場)
場所 淡路市立しづかホール (兵庫県淡路志筑新島5-4)
料金 4,500円 (税込)
主催・製作 株式会社パソナグループ
問合わせ 株式会社パソナグループ ここから村事務局
電話番号 0799-73-2280

【参考】 『天空の調べ ~文天祥物語より~』物語、出演者

【あらすじ】
時はモンゴル帝国が席巻する南宋時代末期。亡国の一途を辿る宋国を立て直さんと救世主・文天祥が現れる。だが、彼ら一族は古より戦を好まず、故郷を捨て静かな山間に暮らしてきた客家人。そんな天祥の妹・空祥は兄の進む道を憂わしく感じていた。そして国を守る兄と先祖の訓を守る妹の想いは次第にすれ違い始める事に…。時代と共に動乱の世に巻き込まれてゆく文天祥と客家の人々の運命は?

【出演】
水 夏希、坂元 健児、照井 裕隆、小林 遼介、吉田 朋弘 他

【演奏】
パソナチェンバーオーケストラAWAJI、ここから村参加者及び卒業生
※演者による舞台リハーサルは、8月3日より淡路島にて行います


【参考】 「ここから村」について

パソナグループでは、地域産業の活性化と雇用創造を目指して、2011年4月から兵庫県の委託事業として「ここから村」のプロジェクトを淡路島で実施しています。"半農半芸"をコンセプトに若者の多様な価値観に合わせた働き方を支援し、農業と芸術活動等を通じて地域活性化に取り組んでいます。


▲タップダンスチームによるステージ公演

▲ここから村の農業研修の様子


報道関係の方からのお問い合わせ
株式会社パソナグループ 広報室
電話番号 03-6734-0215
WEBから問合せる