Skip to main content

News&Topics

HR・就労支援

2012.06.20

震災被災失業者及び未就職若年者の就職を支援
パソナ岡山「倉敷市若年者就労支援事業」開始

株式会社パソナ岡山 (本社:岡山県岡山市、代表取締役社長 炭田信明、www.pasona-okayama.co.jp) は、40歳未満の東日本大震災等の影響による失業者または未就職若年者を対象に、研修・資格取得と就業体験を実施し就労を支援する『倉敷市若年者就労支援事業』を7月1日より開始いたします。

今年3月時点の岡山県内の大学生の就職決定率は91.1% (岡山労働局) となり、前年同期と比べ3.4ポイント改善したものの、依然として厳しい就職環境が続いております。
一方で、介護・福祉分野や医療分野の人材の需要は高く、社会的な雇用のミスマッチが発生しています。

『倉敷市若年者就労支援事業』では、コミュニケーション能力やビジネスマナーなどを学ぶ「社会人力UP研修」、OAスキルを身につける「テクニカルスキル研修」、医療・介護分野の資格取得を目指す「資格取得研修」を実施し、医療・介護施設での就業体験を通じて未就職若年者の就労を支援してまいります。


『倉敷市若年者就労支援事業』概要

対象者 40歳未満の若年者で、東日本大震災等の影響による失業者、または平成23年3月以降に卒業した未就職卒業者
定員 20名
期間 2012年7月1日~2013年1月31日
内容 パソナ岡山が一定期間雇用、研修・資格取得及び就業体験を行い、就労を支援する
(1) 社会人力UP研修 (職業意識、コミュニケーション能力、ビジネスマナー等)
(2) テクニカルスキル研修 (OAスキル等)
(3) 資格取得研修 (医療事務系資格、または介護系資格)
(4) 就業体験 (倉敷市内の受け入れ医療・介護施設)
※期間中は所定の給与を労働時間に応じて支給、別途通勤手当支給
その他 本事業の運営は、倉敷市からパソナ岡山が受託し実施いたします
募集説明会

【介護・福祉コース】
日時 / 6月21日、22日 11:00~、15:00~
場所 / パソナ岡山 倉敷支店 (倉敷市老松町4-7-37)

【医療コース】
日時 / 7月13日、18日、25日、30日 11:00~、15:00~
場所 / パソナ岡山 倉敷支店 (倉敷市老松町4-7-37) 
※上記日程以外も、開催日程が決まり次第随時告知
問合わせ 株式会社パソナ岡山「倉敷市若年者就労支援事業」事務局
電話番号 0120-921-333 (平日 9:00~18:00)

 


報道関係の方からのお問い合わせ
株式会社パソナグループ 広報室
電話番号 03-6734-0215
WEBから問合せる