Skip to main content

News&Topics

ライフ・ヘルスケア

2012.06.15

ベネフィット・ワン 会員を対象にWEBカタログギフトを展開
『ベネGift』 6月15日から提供開始

福利厚生業務のアウトソーシングサービスを手掛ける株式会社ベネフィット・ワン (本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 白石 徳生、www.benefit-one.co.jp) は、福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」を利用する会員を対象に、ベネフィット・ステーションの厳選したメニューを非会員に対してプレゼントすることができるWEBカタログギフト『ベネGift』の提供を6月15日 (金) より開始いたします。

ベネフィット・ワンは現在、福利厚生サービス業界最大手となる受託企業数4,041団体、総会員数582万人を有しており (2012年4月時点) 、福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」を通じて全国15万施設以上のメニューを会員に特別価格で提供しています。中でも、ベネフィット・ステーションを通じたプリペイドカード・カタログギフトなどの利用者が60万件を越えるなど、ギフト商品の購入需要が高まっています。
そこでベネフィット・ワンは、自社で扱う福利厚生メニューをWEB上のギフトカタログにまとめた『ベネGift』を会員向けに提供してまいります。

「ベネGift」は5,000円~50,000円の5つのコースに分かれており、会員より贈答用としてギフト券を受け取った方は、ベネフィット・ワンの非会員でも利用することができます。利用者は『ベネGift』専用のWEBサイトから、ホテル宿泊・レストランでの飲食・エステサロンコース等からサービスを選ぶことができ、ベネフィット・ステーションのサービスメニューと同等の質の高いサービスを利用することが出来ます。

今後ベネフィット・ワンでは、当サービスを通じて会員の利用満足度の向上につなげていくと共に、会員以外の方々へ福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」の認知度を広げてまいります。


WEBカタログギフト『ベネGift』概要

開始日 2012年6月15日(金)
対象者 ベネフィット・ステーションの会員
内容 福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」から厳選したホテル・レストラン・エステサロン等のサービスメニュー及びギフト専用の質の高いサービスをプレゼントすることができる。
料金 5,000円 (桃)、10,000円 (桜)、20,000円 (椿)、
30,000円 (藤)、50,000円 (蘭) の5つのコースから選択
利用方法
(1) 『ベネGift』のギフト券を受け取った利用者は、『ベネGift』専用のWEBサイトよりメニューを選択する。
(2) メニュー選択後、直接利用施設に電話連絡。サービス利用時にギフト券を提出する
問合わせ ベネフィット・ワン サービス開発部
電話番号 03-6892-5220

 


報道関係の方からのお問い合わせ
株式会社パソナグループ 広報室
電話番号 03-6734-0215
WEBから問合せる