Skip to main content

News&Topics

地域活性・農業

2012.05.18

芸術活動を通じて農業の六次産業化を担う人材を育成する地域活性化プログラム
『平成24年度ここから村』入社式 5月21日開催

株式会社パソナグループ (本社:東京都千代田区、代表取締役グループ代表 南部靖之、 www.pasonagroup.co.jp) は、"芸術活動"を通じて農業の六次産業化を担う人材を育成する地域活性化プログラム『ここから村』の入社式を、5月21日(月) に兵庫県淡路市立サンシャインホールで開催いたします。

パソナグループは、2011年4月から兵庫県淡路島で若者の多様な価値観に合わせた働き方を支援し、農業と芸術活動等を通じて地域活性化を促す「ここから村」を行ってまいりました。これまでに約150名の若者が参加し、今年3月末に卒業を迎えた参加者のうち、既に30名以上が島内での新規就農や「地域おこし協力隊」の職員として、引き続き地域活性化事業に取り組んでいます。
今年度実施する『ここから村』では、参加者全員が社会人のビジネス基礎を学ぶ「ビジネスカレッジ」、芸術家に必要なマネジメントスキルや企画力等を習得する「アートカレッジ」、農業の基礎知識を身につける「アグリカレッジ」を受講します。
また、参加者には研修で学んだ知識・経験を活かして、パソナグループが淡路島で展開する農業経営事業や芸術関連のイベント事業に参加してもらうことで、"芸術"と"ビジネス"の切り口で島内農業の六次産業化や地域活性を担う人材に育成してまいります。


『平成24年度ここから村』入社式 概要

日時 2012年5月21日(月) 13:00~14:00
場所 淡路市立サンシャインホール (兵庫県淡路市浦148-14)
対象 平成24年度ここから村参加者 30名予定
内容 1.代表者挨拶 (株式会社パソナグループ グループ代表 南部靖之)
2.来賓挨拶 (兵庫県、自治体関係者など)
3.学長挨拶 (ここから村学長 エリック・コロン)
4.ここから村関係者によるコンサート
※式典終了後、14時からは以下の内容を予定しています
・参加者と来賓の方々、平成23年度ここから村参加者との懇親会
・淡路島内周遊視察などのオリエンテーション
問合わせ 株式会社パソナグループ
電話番号 03-6734-1070

『ここから村』募集概要

目的 若者の多様な価値観に合わせた働き方や就労を支援し、"芸術"と"ビジネス"の視点を持った農業の六次産業化や地域活性を担う人材を育成する
就業場所 兵庫県淡路島及び大阪市内
対象者 農作業と各自の芸術活動や起業で地域活性化を目指す方
・音楽 (演奏、作曲、音響などジャンル問わず)
・演劇 (役者、演出、脚本、舞台芸術、映像など)
・美術 (画家、彫刻、陶芸、写真、デザイン、ファッションなど)
・舞踊 (クラシック、ジャズ、タップ、モダン、コンテンポラリーなど)
※一般大学卒業者も対象
参加人数 100名
内容 1.【研修】
「ビジネス・農業・芸術」の座学を中心とした基礎研修の実施
(1) 「ビジネスカレッジ」
(社会人として必要な基礎研修)
(2) 「アグリカレッジ」
(新規就農に必要な基礎研修やOJT研修)
(3) 「アートマネジメントカレッジ」
(芸術家に必要な企画力やマネジメントスキルの習得)
2.【実務】
研修学んだ知識を活かし、農業経営事業や芸術関連のイベント事業に参加することで、実務経験を積んでもらう
就業期間 2012年5月以降 (10ヶ月)
処遇 月10万円 (実労働時間 28.5h/週)
(社会保険、寮完備、交通費支給、各種福利厚生)
備考 当事業は、兵庫県より受託した「平成24年度兵庫県重点分野雇用創造事業」の一環として実施いたします

 


▲ タップダンスチームによるステージ公演

▲ アグリカレッジの様子
 

 


報道関係の方からのお問い合わせ
株式会社パソナグループ 広報室
電話番号 03-6734-0215
WEBから問合せる