Skip to main content

News&Topics

地域活性・農業

2012.02.16

パソナ 被災地域の農業・漁業の復興を目指して 2月27日から実施
「農業者雇用支援講習」「漁業者雇用支援講習」開催

株式会社パソナ (本社:東京都千代田区、代表取締役会長CEO 南部靖之、www.pasona.co.jp) は、被災地域の農業・漁業の産業復興を担う人材を育成する「農業者雇用支援講習」と「漁業者雇用支援講習」を、岩手県、宮城県、福島県で2月27日から実施してまいります。

東日本大震災より被災地域の農業と漁業は甚大な被害を受けており、両産業の復興のためにも、復興支援を担う人材の育成が急務となっています。

そこでパソナグループでは、農業・漁業関係者を対象に、当講習を通じて各分野の有識者を講師に産業復興への施策について考える「パネルディスカッション」等を実施してまいります。また、それぞれが経営感覚を磨くため「簿記」「労働関係法規」に関する講習や、農商工連携や6次産業化のケーススタディを学ぶほか、被災しながらも第一線で活躍する農業法人及び漁業経営体への現場見学を、合計5日間に渡って実施してまいります。

なお、当事業は厚生労働省の「農業者雇用支援事業」と「漁業者雇用支援事業」をパソナが受託し運営してまいります。事業主が講習対象者を当事業に参加させた場合、奨励金日額7000円が支給されます。


概要

名称 「農業者雇用支援講習」 「漁業者雇用支援講習」
日時 2012年2月27日より開始
場所 岩手県 (盛岡市、一関市、奥州市、釜石市、宮古市)
宮城県 (仙台市、登米市、蔵王町、気仙沼市、石巻市)
福島県 (福島市、郡山市、いわき市)
対象 農家、漁業関係者、農業法人・漁業経営体の従業員、経営者など
内容 全5日間の講習 (「農業雇用支援講習」と「漁業者雇用支援講習」の2コース)
・今後の復興支援について考えるパネルディスカッション、基調講演
・農商工連携、6次産業化のケーススタディ
・農業法人、漁業経営体への現場見学
・農業漁業分野の労務管理について
・農業漁業分野の簿記について
募集人数 各回35名程度
参加費 無料
備考 当講習は厚生労働省の「農業者雇用支援事業」「漁業者雇用支援事業」として実施。受講者を雇用している事業主 (※条件有り) に対して、奨励金日額7000円が支給されます。

「農業者雇用支援講習」

【福島県】

日時 2/27(月)~3/2(金) 10:00~17:30
場所 (1) エリア/福島テルサ (福島市上町4-25)
(2) 郡山市エリア/郡山市青少年会館 (郡山市大槻町字漆棒82)
※2/27(月)のみ、チサンホテル郡山 (郡山市駅前1-8-18) にて実施
(3) いわき市エリア/いわき・ら・ら・ミュウ (いわき市小名浜字辰巳町43-1)
※2/27(月)のみ、社会福祉センター (いわき市平字菱川町1-3) にて実施

【宮城県】

日時 3/5(月)~3/9(金) 10:00~17:30
場所 (1) 仙台市エリア/仙台市民会館 (宮城県仙台市青葉区桜ヶ岡公園4-1)
(2) 登米市エリア/栗原市市民活動支援センター (栗原市築館伊豆2-6-1)
※3/5(月)のみ、迫にぎわいセンター (登米市迫町佐沼字西佐沼70)にて実施
(3) 蔵王町エリア/蔵王町商工会議所 (刈田郡蔵王町円田駅内62-1)

【岩手県】

日時 3/12(月)~3/16(金) 10:00~17:30
場所 (1) 盛岡市エリア/アイーナ岩手県民情報交流センター (盛岡市盛岡駅西通1-7-1)
(2) 一関市エリア/一関市総合体育館 (一関市狐禅寺字石ノ瀬25-3)
※3/12(月)のみ、サンルートホテル一関 (一関市上大槻街2-37) にて実施
(3) 奥州市エリア/奥州商工会議所 (奥州市水沢区東町4)
講習内容 「基調講演」「農業労務」「農業簿記」「六次産業化について」「実地見学」。
講習期間中は、日ごとに上記の内容をテーマに実施する。

「漁業者雇用支援講習」

【福島県】

日時 2/27(月)~3/3(土)10:00~17:30 
※3/1(木) のみ休講
場所 いわき市エリア/労働福祉会館 (いわき市平字堂ノ前22)
※2/29(水)のみ社会福祉センター (いわき市平字菱川町1-3) にて実施

【宮城県】

日時 2/27(月)~3/3日(土) 10:00~17:30
※気仙沼市エリアは3/2(金) が休講、石巻市エリアは2/28(火) が休講
場所
(1) 気仙沼市エリア/松岩公民館 (仙沼市松崎浦田143-1)
※2/27(月)のみ、石巻専修大学 (石巻市南境新水戸1) にて実施
(2) 石巻市エリア/石巻専修大学 (石巻市南境新水戸1)

【岩手県】

日時 3/5(月)~3/10(土) 10:00~17:30 
※釜石市エリアは3/6(火) が休講、宮古市エリアは3/9(金) が休講
場所 (1) 釜石市エリア/釜石ベイシティホテル (岩手県釜石市大町1-8-1)
(2) 宮古市エリア/宮古市民総合体育館 (宮古市小山田2-1-1)
※(1),(2)ともに3/5(月)のみ、宮古市花輪農村文化伝承館 (宮古市大字花輪第6-13) にて実施
講習内容 「パネルディスカッション」「漁業労務」「漁業簿記」「水産物マーケティング」「実地見学」。
講習期間中は、日ごとに上記の内容をテーマに設けて実施する。
※いわき市のみ「パネルディスカッション」の代わりに「基調講演」を実施

「農漁業者雇用支援奨励金」について

2011年3月11日の東日本大震災以降に、被災地の農業法人や、漁業経営体等に被保険者として雇われた、45歳以上65歳未満の方を研修に参加させた経営体に対し、受講者1人につき、日額7000円を支給する。
※受講者が出席率6割を満たない場合、別途厚生労働省の同様の助成金などを受けている場合は、支給対象にならない可能性があります。

講習問合せ・申し込み窓口

各県ごとに講習の問合せ・申し込み窓口を設置しています。
以下のあて先に、お電話かメールにてご連絡下さい。

【福島県】 パソナ・郡山
電話番号 024-922-0111
メールアドレス p.kooriyama@pasona.co.jp

 

【宮城県】 パソナ・仙台
電話番号 022-267-4221
メールアドレス p.sendai@pasona.co.jp

 

【岩手県】 パソナ・盛岡
電話番号 019-621-5088
メールアドレス p.morioka@pasona.co.jp

 

報道関係の方からのお問い合わせ
株式会社パソナグループ 広報室
電話番号 03-6734-0215
WEBから問合せる