Skip to main content

News&Topics

HR・就労支援

2013.05.10

女性ITエンジニアのキャリア構築を支援
パソナテック PMO人材 育成プログラム開始

ITに専門特化した人材サービス・アウトソーシングサービスを行う株式会社パソナテック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 吉永隆一、www.pasonatech.co.jp)は、株式会社アイ・ティ・イノベーション(本社:東京都港区、代表取締役 林 衛、www.it-innovation.co.jp、以下ITI)と共同で、就業機会付き女性向けPMO(プロジェクトマネジメントオフィス)人材育成プログラム「スターキャリアプログラム PMO編 」を7月より開始します。
プログラムの開始に伴い、6月4日(火)にセミナー「プロジェクトマネジメントの基本とPMOの役割」を開催いたします。

昨今、次々に生まれる新しい技術によって、企業が取り扱う商品の開発や販売期間は短くなっています。そのため企業では、最適な環境でプロジェクトが遂行できるよう、複数のプロジェクトのマネジメント支援を担う専門部門としてPMO(プロジェクトマネジメントオフィス)の機能を強化しています。
PMOでは、プロジェクト同士の連携や調整をはかることで品質や能率を向上させ、個々のプロジェクトの進捗を的確に管理し、組織内のリソースを最大限活用する体制作りを支援しています。
そしてIT業界においても、こうしたPMOの機能は年々強化されており、複数の開発プロジェクトの管理や支援ができる人材へのニーズが高まっています。

そこで、パソナテックとITIではPMO人材 育成プログラム「スターキャリアプログラム PMO編」を7月より開始いたします。プログラムでは、プロジェクトマネジメントとシステム開発プロセスの基礎的な知識を身に付ける研修講座と、受講生が実務経験を積むための実地研修を実施いたします。
またPMOは、個別にプロジェクトに携わっているITエンジニアに比べて、業務時間を調整しやすいことから、今回のプログラムはIT業界で長期的なキャリアを希望する女性を対象に実施してまいります。

※PMO(プロジェクトマネジメントオフィス)とは
企業などの組織内で運営される複数のプロジェクトのマネジメント支援を行う専門部門。個々のプロジェクトを総合的に管理することでノウハウの蓄積や分断されがちなそれぞれのプロジェクトの連携や調整を図るなど、品質や能率を向上させることを目的に設置される。


「スターキャリアプログラム PMO編」概要

目的 IT業界で継続的なキャリアを構築したい女性がプロジェクトマネジメントスキルを習得すると共に企業でのOJTによる実務経験を習得する
対象 IT業界での就業経験がある女性
開始日 2013年7月1日(6月中旬より選考開始)
募集人数 第1期(7月実施) 10名(予定)
第2期(1月実施) 10名(予定)
研修内容
1. PMBOKの知識エリアについて学ぶ
PMBOK(project management body of knowledge/ピンボック)は、米国プロジェクトマネジメント協会が取りまとめたプロジェクトマネジメントに関する知識体系で国際標準。各種プロジェクトを実施する際の基本的な考え方、手順、ツールとして用いられる。
2. プレゼンテーション力を鍛える
3. プロジェクト計画を立てる
4. 物事をロジカルに考える
5. プロジェクトの問題点を発見し対策を打つ
6. 仕事人として、プロとして、人間力を発揮する
※ITIの人気講座を本研修用にカスタマイズしてご提供します
研修費 12万円 (該当のお仕事に就業された方は全額還付)
ウェブサイト http://www.pasonatech.co.jp/pj/pmo/

入門セミナー「プロジェクトマネジメントの基本とPMOの役割」

開催日時 2013年6月4日(火) 19:00~21:00(開場 18:30)
会場 パソナグループ本部 (東京都千代田区大手町2-6-4)
詳細・申込 下記URLからの事前エントリー制
http://www.pasonatech.co.jp/pj/pmo/



報道関係の方からのお問い合わせ
株式会社パソナグループ 広報室
電話番号 03-6734-0215
WEBから問合せる