Q&A
  1. HOME
  2. >
  3. Q&A

採用に関するQ&A

Q1   検索者に求められる能力は何ですか?
A1   基礎的能力として各自の専門分野の技術文献の読解力と審査官に説明するためのコミュニケーション能力が求められます。技術文献読解力は日本語だけでなく英語文献の読解力が必要です。
また、文献検索能力が必要となります。文献検索能力は法定研修で判断されます。何れも、これは入社後自己努力により向上させることは可能です。
Q2   技術に携わっている期間が短いのですが、応募することは出来ますか。
また、研修制度について教えてください。勤務時間等についてご希望がございましたらご相談いたします。
A2   研究開発等の実務に携わった期間が短くても、知的財産関係の部署の経験の長い方、特許文献の検索・解析に長けている方等で、技術文献の読解力や説明能力が十分ある方であれば業務は可能です。
法定研修(調査業務実施者育成研修)修了に向けた事前研修や補充指導のほか、
入社後に技術研修やセキュリティ研修等を随時行っています。
Q3   処遇や募集状況について教えてください。
A3  

パソナグループ社員としてご勤務いただきます。
業務量、勤務日数等について合意の上設定をいたします。
報酬(月給)は、年業務量の平均値に応じて毎月固定額として決定いたします。そのため、介護や育児との両立、ご自身の体調にあわせて勤務日数等をご自身で決定することが可能です。通勤交通費は別途支払いとなります。

詳しくはこちらをご覧ください。
株式会社日本雇用創出機構HP 調査員募集ページ
http://www.nihon-kikou.co.jp/service/patent/investigator/

Q4   加入保険・福利厚生制度について教えて下さい。
A4  

年齢、契約時間・期間に応じ、健康・厚生年金・労災・雇用保険に加入します。
また福利厚生については社会保険加入者を対象に、グループ会社である 株式会社ベネフィット・ワンが提供するサービス「ベネフィト・ステーション」をご利用頂けます。余暇の充実から育児・介護を含む生活支援まで、幅広いコンテンツがあります。

詳しくはこちらをご覧ください。
ベネフィット・ステーションHP
https://bs.benefit-one.co.jp/bs/pages/bs/top/top.faces

Q5   勤務地はどこになりますか。
A5   勤務地は、東京または大阪になりますが、社員の皆さんの居住地によります。
業務の内容で勤務地は変わらないため、どちらでの勤務も可能です。
家族事情等で転居の必要がある場合に、そのままの業務で転勤ができます。
Q6   実際に勤務する場所やオフィス環境について教えてください。
A6   東京・大阪オフィスともに駅から5分と非常に通勤に便利です。また、それぞれのオフィスにはコンセプトがあり、働く方が心豊かにコミュニケーションがとりやすい職場環境となっています。

東京
パソナグループ本社「アーバンファーム」では、自然と共生をコンセプトに緑豊かで、都会にいながら春夏秋冬を感じられるような職場環境となっています。 また、社員が利用できるカフェやアーバンファームで生産されたサラダが食べられる食堂、芝生が敷きつめられた屋上もあり、 癒しの空間が広がっています。

住所:〒100-8228 東京都千代田区大手町 2-6-4 MAP>>
東京・パソナグループ本社   屋上屋上 執務室から見えるベランダ
執務室から見えるベランダ
カフェスペースカフェスペース 食堂
食堂

大阪
「アート」をコンセプトとしたビルには、各フロアに絵画が溢れ、働く社員が心豊かに過ごせる新しい職場環境を実現しています。 また、ランチタイムにはエントランスステージにて毎日コンサートが開催され、お仕事帰りはスポーツラウンジでお酒を飲みながら ご友人や仲間との交流がとれるなど、くつろぎと交流の空間が広がっています。

住所:〒541-0047 大阪市中央区淡路町4-2-15 MAP>>
大阪パソナグループビル   螺旋階段螺旋階段 スポーツラウンジ
スポーツラウンジ
アートギャラリーアートギャラリー 食堂
食堂
 
会社概要

事業に関するお問合せ

03-6734-1070〈東京〉

knowledgebank@pasonagroup.co.jp

採用に関するお問合せ
株式会社日本雇用創出機構

<東京日本橋事業所>
03-6832-7500

patent-tky@nihon-kikou.co.jp

<大阪事業所>
06-7636-6290

patent-osk@nihon-kikou.co.jp
日本雇用創出機構