本文へスキップします。

東京2020参画プログラム


起業家育成やベンチャー支援を行う
 『ベンチャーやろう会』を開催

2019.01.21
経済・テクノロジー

  起業家育成やベンチャー支援を行う  『ベンチャーやろう会』を開催

パソナグループは43年前の1976年、「社会の問題点を解決する」という企業理念をかかげベンチャーとして創業しました。以来、新たな産業や雇用の創出に向けて起家業を応援しています。「ベンチャーやろう会」は、パソナグループのベンチャーとは何かを理解し、社員一人ひとりが夢や志をもって新しい事業に挑戦できる仕組みやベンチャーの楽しさ、面白さを先輩起業家から直接話を聞くことができる機会です。
当日は、JOB HUB SQUAREのインキュベーションラウンジに入居する起業家によるトークセッションを実施。ベンチャーを創業したきっかけや創業時のエピソードなどリアルなトークに会場は大いに盛り上がりました。ライブ中継にて地方拠点の社員も参加が可能となっており、約100名の社員が交流を行いながら、刺激をもらいました。パソナグループはこれからも起業家育成、ベンチャー支援に積極的に取り組んでいきます。

一覧に戻る

  • 東京2020オリンピックまであと
    DAYS
    to the Olympic Games Tokyo 2020

  • 東京2020パラリンピックまであと
    DAYS
    to the Tokyo 2020 Paralympic Games

© 2019 Pasona Group, Inc.