Skip to main content

東京2020参画プログラム


楽しみながら異文化理解を行う
子ども向け「グローバルアクティビティ」を開催

2019.03.29
文化

  楽しみながら異文化理解を行う 子ども向け「グローバルアクティビティ」を開催

パソナグループの春休み子どもスクールでは、小学生1~6年生を対象に様々なキッズプログラムを提供しています。
世界中のストリートチルドレンなどの子ども達の支援に関わりながら写真家でもある寺本真将さんを講師に迎え、世界と日本の子ども達の生活の違いなどを知る「グローバルアクティビティ」を実施しました。世界各国の文化について、スライドを見ながら説明を聞き、ゲームやクイズを通して楽しみながら異文化への理解を深めます。まず、ドイツのカードゲームに興味津々。続いてのクイズ「この国はどこでしょう?」では積極的に手を挙げて国の名前を答えていました。最後に、講師の先生への質問タイムでは、「旅をした国で日本から一番遠い国はどこですか?」、「今まで行ったことのある国の中で、良かった国はどこですか?」、「外国では、「いただきます」はどう言いますか?」などの質問に、旅先での楽しいエピソードをまじえてお答えいただき、より深い学びを得ることができました。

一覧に戻る

© 2021 Pasona Group, Inc.