Skip to main content

東京2020参画プログラム


英語を使って外国の料理を体験
「Thai Cooking Night」を開催

2019.03.26
世界への発信

  英語を使って外国の料理を体験 「Thai Cooking Night」を開催

パソナグループのグローバルサロンでは、10か国以上の外国人講師が在籍しており、2020年に向けて外国の異文化理解を深めるために、定例のレッスンに加えて健康的な食事や運動をする機会を多数行っています。「Thai Cooking Night」では、グローバルサロンの外国人講師と共に全て英語のレシピをもとにタイ料理を作りながら楽しく外国の食文化を体験しました。


日本人にも人気のタイ料理パッタイとラーブムー。日本でも買える食材を使って家庭でも簡単に美味しく料理ができるようなコツを学びます。タイ人のネイティブの講師から本場のタイ料理の味に近づけながらも、自分の好みの辛さ、甘さ、酸味を調節できる調味料や具材を使いながら実践的なアドバイスをいただきました。講師によるデモンストレーションのあとは3つのグループに分かれて、自分たちで考えながら味付けや調理に取り組みます。好みの材料を考えながら料理をすることに参加者の方々は楽しんでいました。


イベントの進行は全て英語で行い、当日はタイ、アメリカ、カナダ、ドイツ、韓国、日本の6カ国の参加者が交流を図り、会場は多いに盛り上がりました。参加者からは「普段よくレストランで食べるタイ料理のレシピを知れて良かった」、「タイ人の講師から味付けのポイントを学ぶことができて、家庭でも自分の好きなタイ料理の味を楽しめる工夫を知れて嬉しかった」、「料理を通して外国人の新しい友人ができ、コミュニケーションが取れて楽しかった」との声をいただきました。

一覧に戻る

© 2021 Pasona Group, Inc.