本文へスキップします。

東京2020参画プログラム


寺田明日香選手による『食育講座』を開催

2019.10.10
スポーツ・健康

  寺田明日香選手による『食育講座』を開催

パソナグループのアスリート社員として、陸上競技 女子100mハードルで東京2020オリンピック競技大会の出場を目指す、寺田明日香選手を講師に迎え『食育講座』を開催。ランチタイムの開催にも関わらず、70名を超える社員が参加しました。日本記録保持者のトップアスリートならではの自身の経験を交えながら、日頃の食事の摂り方から体づくりのポイントまで教えていただきました。

 
まずは、基本となる考え方となる「五大栄養素」を紹介。体をつくる食事を栄養素ごとに解説していきます。続いて、基礎代謝量についての知識をレクチャー。一日の代謝量は平均で、男性:2450~2650kcal/日、女性:1900~2000kcal/日と言われています。寺田選手は4000~5000kcalを一日に消費していると紹介し、会場は驚きの様子。アスリート、会社員、主婦など、自身の生活に合わせた食事を摂る工夫をすることが大切だとお話していました。
からだをつくる食事の摂り方の順番についても説明。一番はじめに温かいものから食べると胃腸のウォーミングアップに繋がります。日頃、寺田選手がオリジナルで工夫しているという朝ごはんレシピも紹介し、参加者は興味津々でした。忙しい朝にワンプレートで朝食を作ると洗い物が減ることや野菜の大事な栄養素も汁物にすることで逃せず十分に摂取できるなど調理法の工夫の紹介がありました。


また、運動している方に向けては、プロテイン等のサプリメントの摂取についてもアドバイスがありました。運動後15分以内に摂取することで、体をパワーアップさせる効果が期待できます。しかし、あくまでも栄養補助食品であることを理解することが大切。基本的には日常の食事を見直すことが、自分らしい健康的な体づくりに活かせるとお話がありました。
会の後半では、10月に終えたばかりの陸上の世界大会の結果も報告。世界レベルで戦うアスリートの生の話に、会場からも質問が飛び交いました。東京2020オリンピックまでの道のりや今後の目標もお話いただき、チャレンジを続ける寺田明日香選手に参加者全員でエールを送りました。


<日時>
2019年10月10日(木) 12:05~13:00
<場所>
パソナグループ JOB HUB SQUARE TRAVEL HUB MIX
東京都千代田区大手町2-6-2

一覧に戻る

  • 東京2020オリンピックまであと
    DAYS
    to the Olympic Games Tokyo 2020

  • 東京2020パラリンピックまであと
    DAYS
    to the Tokyo 2020 Paralympic Games

© 2019 Pasona Group, Inc.