本文へスキップします。

東京2020参画プログラム


『パラスポーツ体験会@長崎』を開催

2019.11.16
スポーツ・健康

  『パラスポーツ体験会@長崎』を開催

パソナグループでは、東京2020パラリンピック競技種目である「車いすバスケットボール」や「ボッチャ」の理解を深めるために、長崎県立総合体育館で開催されたイベント内で、「パラスポーツ体験会」を実施。パソナ・長崎や長崎ダイヤモンドスタッフの社員をはじめ、その家族が体験会のサポートを行い、会場を盛り上げました。
当日は、イベント会場には15,000人以上の方が来場。「パラスポーツ体験会」にも多くの方が訪れました。長崎県出身の元バスケットボール日本代表の方もゲストとして登場し、参加者の方々とプレーを楽しみました。「車いすバスケットボール」の体験コーナーでは、車いすに乗った時と通常時のゴールの高さの違いを体感してもらったり、車いす鬼ごっこを通して、車いす自体への理解も深めていただく機会となりました。ボッチャは年齢関わらず、誰もが参加して楽しむことができます。ルールを学んだあとは、自ら審判を務めたりと、来場者の方も一体となり、体験することが出来ました。


<日時>
2019年11月16日(土)・17日(日) 10:00~17:00
<場所>
長崎県立総合体育館「アリーナかぶとがに」入口
長崎市油木街7-1

一覧に戻る

  • 東京2020オリンピックまであと
    DAYS
    to the Olympic Games Tokyo 2020

  • 東京2020パラリンピックまであと
    DAYS
    to the Tokyo 2020 Paralympic Games

© 2020 Pasona Group, Inc.