本文へスキップします。

トピックス

パラリンピック競技「ボッチャ」体験会を
日立さくらまつり パソナブースにて開催
2019年4月7日(日) 14:00~16:00

2019.04.04

茨城県日立市主催イベントの「日立さくらまつり」に出展し、来場者に向けてパラリンピック競技「ボッチャ」体験会を行います。ボッチャとは、ヨーロッパで生まれたスポーツで、重度脳症麻痺者もしくは同程度の四肢重度機能障害者のために考察されたパラリンピックの正式競技です。ジャックボールと呼ばれる白いボールを目標として、赤・青のそれぞれ6球ずつのボールを投げたり、転がしたり、他のボールに当てたりして、いかに近づけるかを競い合うスポーツです。

普段体験する機会の少ない「ボッチャ」を実際に体験頂くことで、パラリンピック競技への興味関心を高め、東京2020パラリンピック競技大会への機運醸成に努めてまいります。

パソナグループの全国拠点で、ボッチャ体験会を開催しています。

<日時>
2019年4月7日(日) 14:00~16:00
<場所>
日立市弁天町1丁目1番地周辺
<参加対象>
どなたでも参加頂けます。お気軽にお越しください。


日立さくらまつりでのパラリンピック競技「ボッチャ」体験会 は東京2020参画プログラム スポーツ・健康 に認証されました。



© 2020 Pasona Group, Inc.