本文へスキップします。

トピックス

特別企画 パソナグループアスリート社員 紹介 vol.1
~ビーチバレーボール 草野歩選手~

2020.05.13


パソナグループのアスリート社員として活躍する、ビーチバレーボールの草野歩選手(トップ写真右)をご紹介。 草野選手は、ビーチバレーボールランキング個人10位(2020年3月時点)、2020年前期におけるビーチバレーボールJOC強化指定選手です。高校生の時にバレーボールの全国大会に出場し、日本代表として世界大会にも参戦。その後、大学卒業と同時にビーチバレーボールへ転向し、2年目で日本一に輝き、数々の大会で優勝を収めました。オリンピック出場に向け、競技力向上を目的に、2016年に日本体育大学大学院に進学。ダブルキャリアを実践するアスリートのロールモデルを目指しています。 3月にグアム島で開催された大会では、見事銅メダルを獲得。新ペア結成後、初のワールドツアーのメダルを手にしました。


今回は草野選手に、2つの質問に答えていただきました。

Q.今後の目標
A.まずは新型コロナウィルスの終息後に向けて努力することです。そして通常の生活が戻った時には、身体も心もパワーアップしていることを目標としています。先が見えず不安な日々ですが、東京2020オリンピック大会に向けてやれることを1日1日しっかりと実行していきたいです。

Q.PASONA 東京2020 サイトを見ている方へ一言
A.いつも応援ありがとうございます!現在は練習とトレーニングができない状態ですが、もう一つのキャリアである大学院での研究を日々行っています。競技の様子とは違った、大学院生ならではの論文執筆と研究に追われている姿も、お見せしていけたらと思います。
これからも応援よろしくお願いします!

パソナグループはこれからも、草野歩選手を全力で応援してまいります。

© 2020 Pasona Group, Inc.