Skip to main content

女性の活躍を支える人的資本経営3つのポイント

3月3日 15:00~16:00

オンライン

概要

企業の情報開示が義務付けられ、非常に注目が高まっている「人的資本経営」——。
まさに本年3月期の有価証券報告書より開示が始まる「女性管理職比率」「男性育休取得率」「男女間賃金格差」は、いずれも女性活躍推進に基づいた項目です。
当セミナーでは、人的資本経営のポイントとビジネス戦略の観点を踏まえながら、女性活躍推進を起点とした取り組みにフォーカスして、その事例と実態、課題と解決の方向性についてひも解いていきます。


講演内容
(※当日変更になる可能性がございます)

  • 今注目の「人的資本経営」とは?(女性活躍推進との関係)
  • 女性活躍推進の事例と実態(ありのままの声と陥りがちな罠)
  • 女性活躍推進の課題と解決の方向性(経営とビジネスとの連動)
  • パソナグループとしてご支援できること(ソリューションのご案内)

こんな方にオススメ!

  • 女性活躍推進について課題感をお持ちの方
  • 女性活躍推進を人的資本経営・ビジネス戦略に活かしたいとお考えの方
  • 経営者、人事部門、経営企画部門、DEI・サステナビリティ関連部門の方


主催:株式会社パソナ


講師

 

石田 正則

キャプラン株式会社
代表取締役社長

1989年㈱パソナに入社。専門職・デジタル人材の育成など、新領域の事業拡大に従事。取締役専務執行役員を経て、2018年キャプラン㈱代表取締役社長に就任(現職)。教育研修事業やHRテック支援事業を通じ、キャリア開発や人材育成を支援。また、世界最大のワイン教育機関であるWSETの日本最大認定校として、ワイン・日本酒・スピリッツの教育、国際認定資格を実施。2022年10月より人的資本経営支援ソリューションを開始し、人的資本開示における情報分析や女性活躍推進などの課題解決を支援する。

募集を終了いたしました。
沢山のご参加ありがとうございました。

ページトップへ