Skip to main content

育児・介護と仕事の両立 〜多様な人材を活かせる会社が強い〜

3月3日 14:00~15:00

オンライン

概要

近年、晩婚化や高齢出産化などにより、子育てと家族の介護を同時に担う、「ダブルケアラー」が増加しています。ダブルケアラーは30歳~40歳の働き盛り世代に最も多く、育児・介護中の社員へのサポートは、企業にとって欠かせないポイントです。本セミナーは、令和3年6月に改正された育児・介護休業法の視点もふまえ、ダブルケアの実態や企業側の制度設計、環境づくりのヒントについて、お話しいただきます。


講演内容
(※当日変更になる可能性がございます)

  • 数字から見る日本の現状
  • 育児と介護のダブルケアの実態と特性
  • 社員から相談を受けたらどう対応しますか?
  • 育児介護休業法を活用して両立しよう!

こんな方にオススメ!

  • ダイバーシティ・女性活躍を推進したい経営者・人事担当者の方
  • 育児/介護中の社員への対応とサポートについて知りたい経営者・人事担当者の方
  • 現在育児、介護中の方

講師

山内 里佳 氏

山内社会保険労務士事務所 代表
特定社会保険労務士/第一種衛生管理者

労務相談、人事労務管理、労働関係法令・社会保険の各種手続き等を行う傍ら、労働関係法令、働き方改革、同一労働同一賃金、職務評価制度、パワハラ・セクハラ、女性の活躍促進、育児・介護・病気の治療と仕事の両立支援等、幅広い分野で各種セミナー講師として全国で活躍中。

【厚生労働省委託事業関係】
中小企業育児・介護休業等推進支援事業
中央仕事と家庭の両立支援プランナー
民間企業における女性活躍促進事業
女性活躍推進アドバイザー 

継枝 綾子

株式会社パソナライフケア

募集を終了いたしました。
沢山のご参加ありがとうございました。

ページトップへ