本文へスキップします。

東京2020参画プログラム

東京2020パラリンピック競技 5人制サッカーを体験!
『5人制サッカー体験会』を開催

2018.07.30
スポーツ・健康

東京2020パラリンピック競技 5人制サッカーを体験! 『5人制サッカー体験会』を開催

パソナグループでは、東京2020に向けてパラリンピックスポーツに関連したイベントの企画・運営や、既存の各種大会やイベントへの参加促進を通しての活動を展開しています。東京2020パラリンピック競技への興味や関心の向上、認知拡大を目指しています。
5人制サッカーは、アイマスクをつけて行う競技で、2004年から、パラリンピック競技になりました。フィールドプレイヤーとなる視覚障害者4名と、キーパーとなる健常者1名が同じピッチ上でプレーし、鈴の入ったボールの音と、まわりの声を頼りにゴールを奪い合う競技です。
5人制サッカー体験研修会では、アイマスクを装着し様々なチームワークビルディングを行いました。ペアで行う準備体操は、相方がアイマスクをしているため、どのように発言すれば分かりやすく伝わるのかを常に考えなければなりません。
アイマスクを装着して真っ直ぐ歩くことは難しく、呼びかけてくれる方の声だけが頼り。コミュニケーションの大切さと取り方も人それぞれで多様性も感じました。研修会に参加した社員もパラリンピックスポーツを通じて新たな学び、気づき、発見を得る機会となりました。

一覧に戻る

  • 東京2020オリンピックまであと
    DAYS
    to the Olympic Games Tokyo 2020

  • 東京2020パラリンピックまであと
    DAYS
    to the Tokyo 2020 Paralympic Games

© 2019 Pasona Group, Inc.