本文へスキップします。

東京2020参画プログラム


フットサルを通じた交流イベントを開催

2019.04.07
スポーツ・健康

  フットサルを通じた交流イベントを開催

フットサルコート品川にて、パソナフットサル部とパソナハートフル社員によるフットサル交流イベントを開催しました。日頃は各社で練習や試合を行っていますが、健常者と障害のある社員が一緒にフットサルで交流を図ろう!と、選手14名、応援には社員やそのお子さんが集まりました。


当日は天気にも恵まれ、ベンチからの温かい声援もあり、会場は大盛り上がり。パソナフットサル部とパソナハートフル社員による対抗試合が行われ、白熱した試合展開が繰り広げられました。延長戦までもつれ込んだ試合の結果は3対3の引き分け。結果は次回に持ち越しとなりました。対抗試合以外にも混合チームでの交流戦を開催。フットサルのテクニックや、それぞれの仕事やプライベートの話をするまで、普段仕事で関わることが少ない方とも親睦を深めることができました。フットサルを通じて、障害の有無に関わらず、お互いを認め合い、プレイする感動や楽しさを共有できた1日になりました。

一覧に戻る

  • 東京2020オリンピックまであと
    DAYS
    to the Olympic Games Tokyo 2020

  • 東京2020パラリンピックまであと
    DAYS
    to the Tokyo 2020 Paralympic Games

© 2019 Pasona Group, Inc.