Skip to main content

東京2020参画プログラム


地球の日(アースデー)WEEK
全国の拠点で地域清掃活動を実施

2019.04.26
街づくり

  地球の日(アースデー)WEEK 全国の拠点で地域清掃活動を実施

パソナグループは次世代に健全で美しい地球を残すため、全社で地球環境保全活動に取り組んでいます。4月22日の「地球の日」から1週間をアースデーウィークとし、全国のパソナグループ拠点にて清掃活動を実施しました。パソナグループJOB HUB SQUARE東京では、総勢約120名が参加。出勤前に気持ちの良い汗を流しながら、地域清掃活動に取り組みました。


朝8:00に本社1階のロビーに集合。班ごとに分かれて清掃活動をスタート。八重洲エリア/大手町エリア/丸の内エリア/日本橋エリアの4か所を中心にビル街のごみを拾います。なかなか一人では参加しづらい活動でも、朝の時間に同じ部署の仲間同士で参加している方が多く見受けられました。
普段通勤に使っている道ですが、足元をよく見てみると、タバコの吸い殻やペットボトル、コンビニのレジ袋などのごみが多く、ごみ袋約20袋分の量が集まりました。東京2020大会では海外からもたくさんの観光客が訪れます。誰もが訪れたくなるような快適で、魅力的な街づくりを目指し、これからも環境美化に努めます。


写真左上:パソナ・横浜、右上:パソナ・名駅、左下:パソナ・大阪、右下:パソナ岡山
全国のパソナグループ拠点で清掃活動を開催。総勢約700名を超える社員が参加。

一覧に戻る

© 2021 Pasona Group, Inc.