本文へスキップします。

東京2020参画プログラム


『五色のピース折り鶴を飾ろう』を開催

2019.08.20
教育

  『五色のピース折り鶴を飾ろう』を開催

PEACE ORIZURUは、平和の祭典オリンピックに向けて平和の象徴である「折り鶴」作りを通して、紛争のない世界を実現し、広げていくための活動です。パソナグループでは、全国の拠点に呼び掛けて2020羽の折り鶴を作成。社員一人ひとりが、平和への想いを込め、折り鶴にメッセージを書き込みました。今回は「五色のピース折り鶴を飾ろう」と題し、作成した折り鶴で五色のオブジェを制作するワークショップを実施。千代田区が運営する障害者福祉センターの利用者様を含む、17名が参加しました。 


五色で折られた折り鶴をボードの上に貼り付けてオブジェは完成。きれいに鶴を貼り付けていくことに苦戦しつつも、一つひとつ丁寧に仕上げます。障害の有無にかかわらず、コミュニケーションを図りながら作業を進め、交流の輪を広げることが出来ました。
制作したオブジェは施設に展示され、1年後に迫る東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会への機運醸成を高めました。展示後には、折り鶴を再生紙としてリサイクルする予定です。

<日時>
2019年8月20日(火) 13:30~14:30
<場所>
千代田区障害者福祉センターえみふる
東京都千代田区神田駿河台2-5


一覧に戻る

  • 東京2020オリンピックまであと
    DAYS
    to the Olympic Games Tokyo 2020

  • 東京2020パラリンピックまであと
    DAYS
    to the Tokyo 2020 Paralympic Games

© 2019 Pasona Group, Inc.