本文へスキップします。

東京2020参画プログラム


齋理幻夜 祭りボランティア を実施

2019.08.10
文化

  齋理幻夜 祭りボランティア を実施

「齋理幻夜」は、宮城県丸森町の蔵の郷土館「齋理屋敷」と、その周辺を舞台に開催される一夜限りの伝統的な祭りです。開催期間中、齋理屋敷周辺には約1,000基余りの手作りの絵が描かれた灯篭が灯され、幻想的な空間を演出することで有名です。今回、パソナ・仙台は齋理幻夜の祭り運営ボランティアを実施。計13名の社員が参加し、地域の伝統文化継承に向けて地元の方々との交流を図りました。


当日は男性と女性、それぞれ役割分担を行い、ボランティアをスタート。男性陣は祭りの会場設営・撤去(椅子や机・テントの搬入・設営)を行い、女性陣が1000個程の灯籠の設置・片付けを行います。地元の方々と協力をしながら、幻想的な雰囲気を創り上げます。また、今回は1ケ月前から、東京のパソナハートフルのアーティスト社員が灯篭の絵を描き、金魚やセミ、朝顔など、「夏」をテーマにした灯篭で会場を彩りました。社員と地域の方々が交流しながら、地域活性化に貢献する大変有意義な機会となりました。

<日時>
2019年8月10日(土) 17:30~21:00
<場所>
宮城県伊具郡丸森町 蔵の郷土館 齋理屋敷とその周辺
伊具郡丸森町字町西25

一覧に戻る

  • 東京2020オリンピックまであと
    DAYS
    to the Olympic Games Tokyo 2020

  • 東京2020パラリンピックまであと
    DAYS
    to the Tokyo 2020 Paralympic Games

© 2019 Pasona Group, Inc.