本文へスキップします。

東京2020参画プログラム


1 Year to GO! In パソナグループ
『アスリート社員から学ぶ!”心身”の健康維持方法』を開催

2020.08.17
スポーツ・健康

  1 Year to GO! In パソナグループ 『アスリート社員から学ぶ!”心身”の健康維持方法』を開催

1年後に控えた東京2020オリンピック・パラリンピックを前に、パソナグループ全社が一丸となるイベントとして『1 Year to GO! In パソナグループ ~アスリート社員から学ぶ!”心身”の健康維持方法~』を開催。パソナグループ社員やエキスパートスタッフ、総勢500名を超える方々が全国からオンライン上に集いました。アスリート社員として活躍する寺田明日香選手と草野歩選手2名をゲストにお迎えし、実践する健康維持方法をはじめ、オリジナルの「パソナ体操」も披露し、楽しく身体を動かしました。


パソナグループでアスリート社員として活躍する寺田明日香選手と草野歩選手ですが、新型コロナウイルスの影響により、思うような練習ができない期間が続いたそうです。外出自粛期間に行っていたことや現在の活動状況、今後の目標について語って頂きました。
不安な日々が続く中、お2人のモチベーション維持の方法についても伺いました。寺田選手は、「モチベーションが下がっている自分を受け入れてあげること」。人間誰しも気持ちが落ち込んでしまうときはあるものだから、素直に自分を自分で認めてあげることが何よりも大切だと感じているそうです。
 

草野選手のモチベーション維持の方法は、”コミュニケーション”をとること。対面でのコミュニケーションが減っている中、練習などで久しぶりに友人に会えた時は「会えてよかった!」と声に出して真っ先に想いを伝えるそうです。当たり前のように会えていた仲間にも言葉に出すことで、自分にとって大切な存在だと伝えることを心掛けているというエピソードをお話いただきました。
お2人の今後の目標は、やはり「東京2020オリンピック・パラリンピックに出場すること!」と力強く語ってくれました。「陸上競技と育児」、「ビーチバレーと学業」とデュアルキャリアを築いて頑張っているお2人をこれからも応援していきます!
 

イベントの後半には、社員発案で作られたオリジナルの「パソナ体操」を披露。アスリート社員のお2人も先導を行い、オンライン上の全国の参加者と身体を動かします。在宅勤務で運動不足を感じている社員も多く、全身を使った体操を行うことでリフレッシュができたと大好評でした。
参加後のアンケートからは「同じ女性として、夢に向かって頑張っているお2人の姿を見て、元気と勇気をもらいました。」、「お2人のポジティブな考え方に励まされました!世界を目指しているアスリートはやはり凄いです!」など、アスリート社員お2人からの話に元気や勇気をもらい、励まされた方が多かったようです。パソナグループはこれからも東京2020オリンピック・パラリンピック出場を目指す寺田選手、草野選手を応援していきます。

<日時>
2020年7月27日(月) 18:00~19:00
<場所>
オンライン配信

一覧に戻る

© 2020 Pasona Group, Inc.