Skip to main content

News&Topics

地域活性・農業

2014.07.16

島の新鮮食材とはちみつを組み合わせたオリジナル料理を提供
"健康"をテーマにしたカフェ『Miele(ミエレ)』7月19日オープン

地域産業の活性化や雇用創造に取り組む株式会社パソナふるさとインキュベーション(本社:兵庫県淡路市、代表取締役社長 山本絹子)は、淡路島の新鮮食材とはちみつを使って、"健康"をテーマにオリジナル料理を提供する『Miele(ミエレ)』を7月19日(土)にオープンいたします。

パソナふるさとインキュベーションは、閉校となった兵庫県淡路島の「旧野島小学校」を改装し、農業の六次産業化等を通じて地域活性化を目指す拠点『のじまスコーラ』を2012年8月にオープンしました。当拠点では、島内で採れた農産物・特産品の販売や島の食材を活用したレストラン・カフェのほか、農業、芸術、音楽等の様々なイベントを開催し、年間約10万人の方々にお越しいただいています。

そしてこの度、のじまスコーラの姉妹店として、"健康"をテーマに、島内の新鮮食材とはちみつを使ったオリジナル料理を提供するカフェ「Miele(ミエレ)」を7月19日(土)にオープンいたします。

「ミエレ」の1階では、淡路島内で採れた野菜を中心に新鮮な食材と、栄養豊かなはちみつを組み合わせたオリジナル料理を提供します。はちみつは淡路島産のものを中心に、全てのカフェメニューにお好みに合わせてトッピングすることができます。カフェは、淡路島の夕陽を眺めながら海を一望できるオープンウッドテラス併設されており、食事と共に淡路島の魅力を存分に満喫していただけます。また施設2階には、島内のアーティストの作品を中心に、展示・販売を行っており、若手アーティスト達の発表機会として芸術活動の支援を行っていきます。


『Miele (ミエレ) 』概要

名称 Miele(ミエレ)
※ミエレはイタリア語で「はちみつ」の意
機能 【1階】カフェ
淡路島島内で採れた新鮮な食材と、栄養豊かな食品であるはちみつを組み合わせたオリジナル料理を提供する。
併設されているオープンウッドテラスにて淡路島の夕陽を眺めながら海を一望しながら食事を楽しむことができる。
【2階】アーティストスペース
淡路島内のアーティストの作品を中心に、芸術作品の展示・販売を実施する。1階カフェで購入した料理を食べるイートインスペースも用意し、作品を見学しながら食事も楽しめる。アーティスト達に作品発表の場を提供し、芸術活動支援に繋げる。
開設 2014年7月19日(土)
営業時間 10:30~20:00
場所 兵庫県淡路市野島蟇浦785-9
面積 延べ約205m²
お問合せ 株式会社パソナふるさとインキュベーション
電話番号 0799-82-1820

 

報道関係の方からのお問い合わせ
株式会社パソナグループ 広報室
電話番号 03-6734-0215
WEBから問合せる