本文へスキップします。

社会貢献活動

社会貢献活動

Pasona Group CSR良き企業市民として

パソナグループ 社会貢献活動方針

SDGsに基づく重点テーマを掲げ国内外で活動

SDGsは2015年9月の国連サミットで採択された国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。
パソナグループでは、良き企業市民として持続可能な地域社会づくりに貢献するため、SDGsの要請や地域課題を鑑み、6つの重点テーマを定めて活動しています。

  1. 食品ロス
  2. 環境保全
  3. 地域貢献
  1. スポーツ・健康
  2. ダイバーシティ
  3. パートナーシップ

地域に根差した社会貢献活動の取り組み

パソナグループは、CSRに対する企業姿勢を明確にするため、2005年に「社会貢献室」を設置。さらに、世界各国・各地域のリーダーとして選抜された社員メンバーで構成される「社会貢献委員会」を中心に各エリアにおいて、社会貢献活動を推進しています。

同じく2005年にグループ内に「環境委員会」を設置。将来を担う次の世代に健全で美しい地球を残すため、企業活動を通して地球環境保全に努めるとともに、社員の働く環境整備にも尽力しています。

 
食品ロス
活動例
【全国】
フードドライブ活動
【関東】
アフリカ学校給食支援
MOTTAINAIマーケット
【北陸】
長野復興りんご 寄付販売会
 
環境保全
活動例
【全国】
どんぐり拾いで植樹に貢献!
【関東】
エコキャップ回収運動
【関東】
つくば山清掃登山
 
地域貢献
活動例
【全国】
絵本でスマイルプロジェクト
【東北】
被災地復興支援
災害ボランティア
【中四国】
ヒロシマ折り鶴プロジェクト
 
スポーツ・健康
活動例
【全国】
各地でのスポーツボランティア
【関東】
つながるマルシェ
 
ダイバーシティ
活動例
【全国】
こころ咲くプロジェクト
【全国】
ひとり親家族支援
スーツリユース活動
【関西】
障害児支援施設への図書寄贈
 
パートナーシップ
活動例
【全国】
被災地支援緊急災害募金
【全国】
サンキューウィーク募金
【関東】
チャリティコンサート

「良き企業市民として」さまざまな活動への取り組み

私たちパソナグループは、ソーシャルアクティビストとして、雇用創造という大きなテーマに取り組むかたわら、さまざまな人々に自分の能力・才能を発揮する機会を提供するため、障害者支援、文化・芸術活動、国際交流やボランティア基金の運営など、多様な社会貢献活動に取り組んでいます。

障害者雇用促進

文化創造

東北復興支援

今後の活動予定

全国で予定されている社会貢献活動です。活動ご参加の方はこちらからお申込みいただけます。

社会貢献活動報告

SDGsに基づく6つの重点テーマに沿って全国のあらゆる方々と共に社会貢献活動を推進しています。
国内外で実施された社会貢献活動をご紹介します。

社会貢献活動を公式SNSにて発信中!