Skip to main content

News&Topics

グローバル

2014.05.28

パソナエデュケーション 香港滞在型研修『 Pasona Global Edge 』
「高校生コース」「ダイバーシティマネジメントコース」 6月新設

香港で教育研修事業を手掛けるPasona Education Co. Ltd (パソナエデュケーション、本社:香港、代表取締役社長 青田朱実、www.pasona.edu.hk)は、香港滞在型グローバル人材育成プログラム『Pasona Global Edge』に、新たに「高校生コース」「ダイバーシティマネジメントコース」を新設し、6月1日より提供を開始いたします。

今年度から、日本では文部科学省により、将来、国際的に活躍できるグローバルリーダーを高等学校段階から育成するための「スーパーグローバルハイスクール」が指定されるなど、高校生に対して異文化コミュニケーション能力等の国際的素養を身に付ける教育を行なう動きが加速しています。
また、日本企業では事業活動のグローバル化や、外国人顧客対応の拡大等に伴い、日本国内の事業所であっても外国籍社員と共に働いたり、多様な価値観を持つ様々な国籍の社員をマネジメントするスキルを持つ人材が求められています。

そこでこの度、パソナエデュケーションの『Pasona Global Edge』では、グローバル・リーダー育成に取り組む高等学校等を対象とした「高校生コース」と、日本企業の国内事業所にて多国籍人材のマネジメントに携わる社員を対象とした「ダイバーシティマネジメントコース」を新設いたします。
アジアの金融センターである香港は、日本にとって最も身近な英語圏のひとつであり、かつ中国市場へのゲートウェイでもあります。この度、パソナエデュケーション『Pasona Global Edge』に新設する2つのコースでは、フィールドワークを含む実践的な英語研修をはじめ、香港の現地企業や大学への訪問、現地の大学生やビジネスパーソンとの意見交換会など、香港というグローバルな環境を存分に活かした研修を実施し、将来グローバル・リーダーとなる若者や、グローバル化する日本企業で活躍するマネジメント人材を育成してまいります。


パソナエデュケーション 『Pasona Global Edge』 新コース概要

開始 2014年6月1日
実施場所 香港(パソナエデュケーション)
期間 1週間~5か月間
内容 【高校生コース】
【対象】
グローバル・リーダー育成に取り組む高校の学生等
【内容】
・ 現地高校生とのコラボレーション
香港の高校を訪問し、同世代の高校生と英語等での議論を通じてグローバル/ローカルアジェンダに対するお互いの問題意識、物事の捉え方を理解する
・ アクションラーニング(フィールドワーク、プレゼンテーション)
香港についてより深く理解するために、自分たちの立てた仮説に基づき現地大学にてアンケート調査を実施し、結果を分析・発表する。
・ ビジネスパーソンとの意見交換
国際金融都市である香港で働くグローバルビジネスパーソンの話を聞き、疑問点について質問することで視野を広げる。
【ダイバーシティマネジメントコース】
【対象】
日本国内の事業所にて多国籍人材のマネジメントに携わる社員等
【内容】
・ 外国人対応力の強化
日本での外国人社員、外国人観光客などの受け入れに備え、異文化適用力を高め、外国人の考え方や仕事の進め方を理解する。
(香港の現地企業視察、現地企業でのインターンシップ、香港ローカルスタッフとの意見交換、ビジネスパーソン講演会、など)
・ 短期集中英語研修
業務に必要な言語機能に特化した英語研修を実施し、現場での英語によるコミュニケーション能力を磨く。
問合せ先 パソナエデュケーション
電話番号 (852)2577-8384 日本語ライン
電話番号 (852)2577-8002 代表

【参考】パソナエデュケーション 会社概要

Pasona Education Co. Ltd
本社 2/F, One Hysan Avenue, Causeway Bay, Hong Kong
設立 1984年
資本金 150万香港ドル
代表者 代表取締役社長 青田朱実
事業内容 社員研修、香港滞在型グローバル人材育成研修、語学教育(北京語・広東語・英語・日本語)、語学力査定

 

報道関係の方からのお問い合わせ
株式会社パソナグループ 広報室
電話番号 03-6734-0215
WEBから問合せる