Skip to main content

News&Topics

地域活性・農業

2012.06.21

農業起業を目指す会社員、農業参入を検討する企業を対象に実施
『Agri-MBA農業ビジネススクール』6月30日(土) 開講

農業分野での人材育成事業等を展開する株式会社パソナ農援隊 (本社:東京都千代田区、代表取締役社長 田中康輔、www.pasona-nouentai.co.jp) は、農業をビジネスとして実践する経営感覚豊かな人材を育成する「Agri-MBA 農業ビジネススクール」の第5期開講式を6月30日(土)に、パソナグループ本部にて開催いたします。

同スクールは2007年の開講以降、社会人経験者のビジネススキルを農業分野で活かし、ビジネス感覚を持った新規就農者の育成を目的に実施しており、農業ベンチャーとしての起業を目指す方、農業分野に事業参入を検討している企業の方など、これまでに約250名が参加しております。

講義では、第一線で活躍する農業関係者を講師に招き、農業基礎知識や農業情勢、経営計画の立て方など、農業経営の基礎知識をケーススタディを通して学ぶほか、農場や栽培施設の見学と実習を通して、実践的な農業を学びます。

今期からは、講座期間終了後に農業分野での起業を検討している方に対して、セミナーを実施するほか、事業計画のコンサルティング等の起業支援をしてまいります。また、独立就農を目指す方に対しては、パソナグループが全国各地で実施している新規就農支援事業や研修制度を紹介するなど、就農をサポートしてまいります。


『Agri-MBA 農業ビジネススクール』概要

目的 農業をビジネスとして実践できる経営感覚豊かな人材の育成
対象者 独立就農希望者、農業ベンチャー起業志望者、農業参入を検討している企業担当者
開校日 2012年6月30日(土)
内容

全30講座 (内訳:座学22講座/33時間、実地研修8講座) 
(1) 農業経営学・ケーススタディ
(2) 農業基礎知識・農業情勢
(3) 生産現場での実地研修・見学等

【受講終了後の独立起業・就農支援】
※第5期Agri-MBA農業ビジネススクールより実施

・ 農業ベンチャー起業のためのコワーキングスペースの提供、事業計画のコンサルティングサポート (有料)
・ 独立就農のための農業研修事業の紹介、販路拡大支援等 (無料)
募集人数 60名程度
料金 145,000円 (全30講座受講の場合)
※講座選択型料金プランあり
場所 パソナグループ本部/東京都千代田区2-6-4
※授業内容により受講場所の変更あり
協力団体 農業分野の第一線で活躍する農業生産法人、農業関係者20社程度
問合わせ 株式会社パソナ農援隊
電話番号 03-6734-1260
URL http://www.pasona-nouentai.co.jp/a-mba/

『Agri-MBA農業ビジネススクール開講式』概要

日時 2012年6月30日(土) 13:30~14:00
場所 パソナグループ本部 / 東京都千代田区大手町2-6-4
内容
・ 代表者挨拶
石川好 / 農業ビジネススクール学長
山本絹子 / パソナグループ取締役専務執行役員
・ 講師代表挨拶

『6月30日 講座』概要

※開講式後、14:00から講座をスタートします

内容 『TPP政策を通して考える日本の農業の進むべき道』
今後、TPP政策下で予想される国内農業の状況と、現在の農政の課題ならびに方向性等を知る。また、国際競争力やグローバルな視点も必要となってくるこれからの情勢を鑑みて、国内で生き残るための農業経営に必要な要素について考える。
講師

山下 一仁氏 (キヤノングローバル戦略研究所 研究主幹)

【今後のスケジュール】
7月4日(水) 『農業経営学 (1) 』
講師:神崎智由氏 (日本プロ農業総合支援機構)
7月7日(土) 『これから農業を目指す人材へ』
講師:木之内均氏 (有限会社木之内農園 代表取締役)
※座学講座は原則毎週水曜日19:00~20:30に実施。
土曜日開催時は14:00~15:30/16:00~17:30に実施 (内容によって変更あり)

参考資料 受講生データ (第1~4期生250名)


報道関係の方からのお問い合わせ
株式会社パソナグループ 広報室
電話番号 03-6734-0215
WEBから問合せる