本文へスキップします。

健康経営の取り組み

健康経営宣言

パソナグループは創業以来変わらぬ「社会の問題点を解決する」という企業理念のもと、働きたいと願う誰もが、一人ひとりの人生設計にあわせた働き方ができる社会の構築に向けて、新たな社会インフラを構築してきました。
私たちの仕事は「人を活かす」こと、人々の心豊かな生活の創造、すなわち「ライフプロデュース」です。
私たちは、共に働く仲間はもとより、働くすべての人々がイキイキと健康に働くことのできる環境を育み、夢の先にある豊かな未来の実現に向けて共に歩みます。
パソナグループはグループ一丸となって、全役員・従業員の健康リテラシーの向上に努め、働くすべての人々の健康づくりに取り組んでまいります。

2018年10月1日
株式会社パソナグループ

健康経営の推進

1. 推進体制

当社では、経営トップの健康経営に対する方針のもと、統括産業医、健康推進室、人事部等で、会社全体の健康経営施策を担当する部署を設置し、 定期健康診断データにもとづいて、保健師、管理栄養士、スポーツトレーナーなどの専務スタッフと共に健康経営を推進しています。

2. WELLNESSカルチャーを醸成する仕組み

健康づくりは個人の意識だけではなく、会社全体の風土が重要です。
社内において、健康を意識する様々なタッチポイントを用意する共に、衛生委員会などの職場代表を中心として、社員1人1人にアプローチすることで、グループ全体でWELLNESSの取り組みを広げています。

多様な情報発信

WELLNESSを推進する衛生委員会

3. データを活用した健康経営の推進

パソナグループでは、健康診断やストレスチェック、また独自調査であるライフスタイル調査等のデータを活用して、健康経営の推進に取り組んでいます。
現状としては、健診有所見率や高ストレス者率は全国平均に比べて低いものの依然として一定数存在している為、その改善に努めると共に、未然防止に向けてより良い生活習慣や職場環境に取り組む必要があると考えています。
なお、従業員の生活習慣に関しては、ライフスタイル調査の結果、生産性(アブセンティーズム・プレゼンティーズム)にも大きな影響を与えていることが明らかとなり、改めてハイリスク者向けの2次予防だけでなく、健常者も含めた0次及び1次予防の重要性を認識しています。

※「ライフスタイル調査」は生活習慣を可視化し、行動を促すツールとして、パソナグループ以外の企業様にもご活用頂いています。

健康作りの取り組み

[0次予防の取り組み]

1. 無理なく取り組める健康作り

日常の生活の中で、気軽に健康づくりに取り組める様々な取り組みを実施しています。トレーナーから学ぶ5分で出来る簡単エクササイズや、部署単位で参加する短時間セミナーなどを通じて、健康づくりのきっかけを提供し、健康に関する知識を学んでいます。また社内にはスーツのまま取り組めるトレーニングジムや健康的なメニューを提供する社員食堂などの施設も充実しており、イキイキと働くためのコンディションづくりを支援しています。

部署向け執務室エクササイズ

部署向け執務室エクササイズ

栄養バランスに配慮した管理栄養士監修のお弁当

スーツのまま短時間で取り組めるトレーニングジム

2. 交流を通じた健康づくり

健康づくりの取り組みを通じて、グループ各社や部署の垣根を超えた交流・コミュニケーションを促進しています。職場の仲間で体力測定やランニングイベントなどに参加することで、普段の業務では関わらない他部署メンバーとの交流が生まれています。またご家族と一緒に参加出来る運動会やキッズエクササイズ、ファミリーデーなどのイベントも定期的に開催しています。

アプリを活用した歩数イベント

ランニングイベント

親子でキッズエクササイズ

親子で参加出来る「UNDOUKAI World Cup」

[1次予防の取り組み]

リテラシー向上に向けた教育・情報発信

健康づくりで重要なのは、正しい知識に基づいた日々のセルフケアです。社内には産業医や保健師などの産業保健スタッフに加え、管理栄養士やトレーナーなど多くの専門家が在籍し、社員の健康づくりをサポートしています。季節のテーマや社員からの要望に応じて、イベント・セミナーの開催や各種情報発信を行っています。また年に1回行われる「ライフスタイル調査」を通じて、自分自身の健康と向き合う機会を提供し、社員のヘルスリテラシーを高めています。

全社会議での産業医講話

社内専門職による各種セミナー

季節に応じた情報配信

自分を知るライフスタイル調査

[2次予防の取り組み]

困った時の相談窓口

ライフスタイルや健康状態の変化は、いつ如何なる時にやってくるか分かりません。パソナグループでは、社員やエキスパートスタッフ(派遣登録社員)の方々が、仕事やキャリアの相談のみならず、自らの健康やご家族についてなど、様々なお悩みを相談できる窓口を用意しています。健康推進室や人事部などの"縦"の繋がりだけでなく、先輩ママ社員との座談会など"横"の繋がりも大切にしています。

健康推進室

人事部 (ワークライフファシリテーター)

各種座談会 (IDOBATA会議)

24時間365日なんでも相談

ハイリスク者向けの健康サポート

病気を防ぐためには、早期発見と予防が重要です。健康診断C判定の方などの生活習慣病予備軍に対しては、保健師や管理栄養士の指導の実施、また病気を抱える方々に対しても、療養制度や復職プログラムなどの制度を充実させ、仕事との両立支援を通じて自分らしく働くことをサポートをしています。

療養制度 (ベネフィット・フォーユー)

復職プログラム

[主な取り組みの参加状況]

  • 歩数イベント参加者: 4,336名
  • 執務室リフレッシュエクササイズ: 延べ28部署 707回開催
  • 栄養バランスの取れたヘルシー弁当提供数: 3157食/月
  • 健康啓発イベント・セミナー: 50回 1685名
  • 社内トレーニングジム 延べ会員数: 653名 平均来館人数157%UP (前年同月比)

※ 全て2018年6月~2019年8月末までの数字

取り組みの成果

健康経営の取り組みを継続して行うことで、施策への参加者も年々増え、主体的に健康作りに取り組む社員が増えてきました。健康経営の推進に関する社内アンケートでは、回答者の内、80%が昨年に比べ、健康意識や行動に変化があったと回答しています。

[健康作りの取り組み 2019年 社員向けアンケート結果より]


健康経営の取り組みに関するアンケート

健康作りに関する意識や行動の変化


健康作りに取り組みことによる好影響

健康作りに取り組む社員が増えた結果、社内の健康意識が高まり、運動習慣者割合1.6%増加、朝食欠食率2.2%減少、喫煙率1.7%減少などの効果が見られました。また上記数値の変化以外に、健康作りに取り組むことで、職場でのコミュニケーションが増えたという声も多く、社内の活性化にも寄与しています。

指標 年度
2017年度 2018年度 2019年度 2020年度 2021年
セルフチェック 健康診断受診率 98.1%
99.8% (100%) (100%) (100%)
生活習慣 運動習慣割合
「1回30分以上の軽く汗をかく運動を週2日以上実施している」
55.4% 25.1% 26.7% (28.5%) (30.0%)
朝食欠食割合(週3日以上)
「朝食を抜くことが週に3回以上ある」
41.5% 35.1% 32.9% (31.5%) (30.0%)
睡眠休養充足割合
「睡眠で休養が十分とれている」
68.0% 59.1% 59.9% (61.5%) (63.0%)
喫煙割合
「現在、たばこを習慣的に吸っている」
16.2% 14.8% 13.1% (12.0%) (11.0%)
健康状態 健康診断有所見割合
血圧・脂質・血糖・肝機能のいずれかにおいて、有所見に該当した人の割合
62.6% 63.4% (62.0%) (60.5%) (59.0%)
適正体重者割合
BMIが18.5以上25未満の人の割合
72.5% 71.5% (73.0%) (74.5%) (76.0%)

※:集計方法変更の為、参考値
():目標値

健康経営のリーディングカンパニーを目指して

健康経営優良法人2019(大規模法人部門)~ホワイト500~ 認定

これらの取り組みが評価され、パソナグループは日本健康会議と経済産業省が主催する健康経営優良法人認定制度において、「健康経営優良法人 (大規模法人部門)~ホワイト500~」に3年連続で認定されています。

2. 健康経営の普及活動

パソナグループでは、働く人全ての方がいきいきと健康に活躍出来る社会を目指して、健康経営の普及に取り組んでいます。その普及活動の1つとして、健康経営の推進ご担当者様向けの「健康経営体感ツアー」を定期的に開催しています。

このツアーでは、パソナグループの取り組みの紹介や、参加企業同士の情報共有を行うことで、健康経営に取り組む企業の輪を広げる場となっています。2018年12月から開始したこの取り組みは、2019年9月時点で延べ17回開催し、52社・91名の健康経営推進担当の方にご参加頂いています。

3. パソナの健康経営推進サービス

健康経営の裾野は広がっているものの、「そもそも何から始めたらいいか分からない」「PDCAサイクルが回せず、施策のやりっ放しになっている」などの課題を抱えている企業様もいらっしゃいます。パソナグループではそのような企業様に対して、現状課題や企業特性に寄り添いながら、健康経営の『着実な一歩』を伴走サポートしています。
詳しくはこちらをご覧ください。 https://www.pasona.co.jp/clients/services/healthcare.html

ページトップへ