Skip to main content

配当について

配当方針

当社は、人材ビジネス市場で充分な役割を果たすため、新規事業投資や設備投資などの成長資金を確保しつつ、経営基盤と収益力の強化に努め、企業価値の向上による株主利益の増大を目指しております。

また、業績に応じた株主還元を実施することを基本方針として、連結配当性向30%を目処とするとともに継続的かつ安定的な配当の維持にも努めてまいります。

法令に別段の定めがある場合を除き、取締役会の決議によって剰余金の配当を行うことができる旨を定款で定めております。

1株当たり配当予想

* 特別配当の実施について

当社は、2024年4月12日に公表した「特別配当の決議及び2024年5月期期末配当予想の修正」に記載の通り、連結子会社の株式売却により生じる特別利益に伴う株主還元の拡充策として、2024年5月期から2028年5月期まで、毎期1株当たり60円の特別配当を実施いたします。詳細につきましては、2024年4月12日に公表した「特別配当の決議及び2024年5月期期末配当予想の修正」をご覧ください。

  中間配当金 期末配当金 年間配当金 配当性向
2024年5月期 予想 - 75円
(普通配当) 15円
(特別配当) 60円
75円
(普通配当) 15円
(特別配当) 60円
-

(2024年4月時点)

2013年12月1日をもって当社株式を1株につき100株の割合で分割するとともに、単元株式数を100株とする単元株制度を採用しました。

1株当たり配当金推移

  中間配当金 期末配当金 年間配当金 配当性向
2023年5月期 - 35円 35円 22.5%
2022年5月期 - 35円 35円 15.9%
2021年5月期 - 30円 30円 17.3%
2020年5月期 - 19円 19円 124.9%
2019年5月期 - 18円 18円 35.6%
2018年5月期 - 13円 13円 37.2%
2017年5月期 - 12円 12円 -
2016年5月期 - 12円 12円 181.3%
2015年5月期 - 12円 12円 206.3%
2014年5月期 - 10円 10円 71.2%
2013年5月期 - 1,000円 1,000円 61.3%
2012年5月期 - 1,000円 1,000円 1,269.4%
2011年5月期 - 1,000円 1,000円 90.8%
2010年5月期 - 500円 500円 88.5%
2009年5月期 600円 650円 1,250円 149.8%
2008年5月期 1,200円 1,300円 2,500円 35.2%
2007年5月期 1,000円 1,000円 2,000円 20.0%

2008年5月期中間配当までは株式会社パソナが、2008年5月期期末配当からは株式会社パソナグループが配当を実施しています。